スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Report in August 2010 ②
続き。

・Beckのトレード
ちょうど今日の朝方にBeckのトレードが決まりました。
相手はWASのプラクティススクワッドにいたCB-Doug Dutch。
カットされてらUFL行きを考えていたとのこと。
1つ前の記事ではT.Smithが出されるようなことを書きましたが
これでそれらの話もなくなりそうです。
デプスも1.Flacco 2.Bulge 3.T.Smithでほぼ確定。

・T.Oがベンガルズと契約
ご存知Terrell Owensが虎と契約しました。
インセプティブということで随分細かい数値が設定されていました。
実績あるベテランといえど昨シーズンは落ち込みましたし
使いものにならなかったらBryantやルーキーの
Shipley(Texas大)もいるので妥当ですかね。

私は彼の加入を脅威に感じていますが
現地のRavensファンは意外にも
比較的軽めに見ているようです。

Poll- T.O. with the Bengals - baltimoresun.com_1280488750549

怖いけどなあ。
・不安のディフェンス陣
Kindleが頭蓋骨折を負いキャンプイン早々にFoxworthが
前十字靭帯を断裂。そのままシーズンアウト。
Chris Carrも軽いケガですが背中を傷めています。
F.WashingtonやJ.Jはケガの不安を残しながらも
順調にプレーできているようです。

セーフティーはReedが予定通りプレーはせず
かわりにZbikowskiがオフに獲得したHamlinよりも
良い動きを見せておりHaruki Nakamuraはリーダーシップを
身につけ上々であると報告されています。
LBではILBでJameel McClainが良い動きで1枚目として
動いているようです。

CBが異様に脆い。
昨年に引き続きCBは穴になりそう。
ドラフトで1人も指名しなかった仇か、

・期待のオフェンス陣
D#が危機に瀕している反面オフェンスは好調。
パスやランの展開はプレシーズンをじっくり見て
判断するとしてオフェンスラインが安定してきた。

7巡で獲得したOT-Harewoodが1on1で
ほぼ完封し、唯一負けを許したのがKruger。
OTはGaitherとOherがLTとRTを
ローテーションでついている。
OG,CはM.Birkのケガ(軽いもの)以外報告もなく
今年は更に良いパフォーマンスを期待できる。

参考
キャンプ写真
Notes from Today’s First Full Practice(動画あり)
Posted by you
comment:0   trackback:0
[Baltimore Ravens
comment
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/159-7d373c61
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。