スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
2010 Week9 MIA@BAL 【Review】
Baltimore Ravens - Gameday - vs Dolphins_1289224178273
NFL JAPAN.COM 動画
Gameday
試合内容
試合はRavensのレシーブではじまる。
テンポ良く敵陣に侵入しW.McGaheeが
スクリーンパスを受けるとブロッカーを上手く利用して32ydのTD。
Dolphinsは直後のオフェンスで3rdDownロングに追い込まれるも
パスでダウンを更新し最後はR.BrownのTDランで同点に追いつく。

Ravensは2回目のオフェンス。
FGで追加点を挙げると直後のディフェンスでインターセプトが生まれる。
捕ったL.Webbは敵陣深くまでリターンし再びチャンスをつかむ。
またもTDを決めることができずFGを試みる。
しかし、ホルダーのS.Kockによるミスで得点できずに終わってしまう。
その後のDolphinsはパントに終わる。
両チーム1本ずつFGを決め3点差で前半が終了。

後半最初の攻撃に挑むDolphinsはパントで終わる。
直後のRavensのオフェンスはチェックダウンレシーバーとして
浅いゾーンに残るR.Riceへ平均10yd以上のパスを容易に連続して決め
敵陣に攻め込むとD.MasonへのTDパスを決める。
その後のDolphinsはパントフェイクのプレーの隊形を試みるが断念。
結局普段通りのパントを蹴り攻撃権はRavensへ。
Ravensもパントに終わるがガンナーとして
セットするC.Williamsの対面にディフェンスの選手がいないのを確認すると
ロングスナップを受けたS.Kochがパスを試みる。
これが成功しダウン更新。FGを試みるが大きく左にそれる。
直後のDolphinsもFGとするが失敗。
両チームキッカーはシーズンを通して好調でしたが
この試合では強い風が少なからず影響していたようです。

Ravensは再びFGを試み成功。
直後にE.Reedがチップされたボールを
キャッチしインターセプト。
再度FGを決め残り時間約2分で16点差とする。
Dolphinsの選択肢はパスしかない。
ラフィングザパサーの罰退などで敵陣に向かうが
J.Wilsonにこの日チームとして3つ目の
インターセプトが生まれ試合を決定づける。
J.Flaccoがニーダウンし試合終了。


オフェンス
M.YandaがRTに移ったもののパフォーマンスはイマイチ。
この日は特に敵陣でパスラッシュに苦しんだ。
後半はOLの不安定さを見極めて上手くアジャストができていた。
WRを縦にのばしてR.Riceをチェックダウンレシーバーとして
効率的に利用できた。これは良かった点。
しかし、OLのパーソネル問題の決着は急務。
M.Birkの脆さも見えました。
事が深刻にならないと良いですが、

D.Stallworthが約2年ぶりにレギュラーシーズンの試合に復帰。
試合終盤にダウンフィールドに走り抜けるのを確認できたのみで
特に試合には絡みませんでしたがようやく駒として使えそうです。

ルーキーのD.Reedがキックリターンとエンドアラウンド(リバースプレー)で活躍。
どちらでもコンスタントにゲインできていました。
高い瞬発力を見せたプレーぶりでこの先、試合に出る機会が徐々に増えるでしょう。

ディフェンス
今週もF.Washingtonが連続して狙われた。
幸いひどいことにはなりませんでしたが
今後は他のチームも当然狙ってくるでしょう。
逆サイドのL.Webbはアグレッシブなプレーもあり好印象。

未だラッシュに人数をさいても全くプレッシャーがかからないことが多くある。
決めることができたサックは1対1で上回ることができた数回のみで
ブリッツの多くは完全に読まれているように見受けられますす。

E.Reedはミスもいくつかあったと思いますが存在感は健在。
Dolphinsがプレーかどうかの場面でPRを務めることがありましたが
リードしている場面だったので下げても良かったかと。
E.Reed自身もフェアキャッチではなく自身でリターンをした。
無茶と言うか大した男というか。

マンデーナイトの試合はBengals対Steelersですね。
偵察も兼ねて、後日録画で観る予定です。
Posted by you
comment:0   trackback:0
[2010 Season game
comment
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/213-2344efc1
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。