スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
2010 Week10 BAL@ATL 【Review】
Baltimore Ravens - Gameday - at Falcons_1289575138917
NFL JAPAN.COM 動画
Gameday
試合内容
Falconsがレシーブを選択し試合開始。
R.Whiteへのパスを中心にゲインを重ねるがパント。
(R.Lewisがサイドラインに下がりましたがすぐに戻りました。)
Ravensも自陣深くからボールを前に進めるが結局パントに終わる。
この後もお互い攻めきれずパントの蹴り合いで再度Falconsが
攻撃権を得たところで1Qが終了。

短くも確実にゲインを重ねるFalconsは敵陣まで攻め込むと
M.RyanがフラットゾーンでワイドオープンになったJ.Snellingを
見つけてパスを投げる。そのままエンドゾーンに駆け込み先制タッチダウン。
反撃に挑むRavensはD.Stallworthに持たせるエンドアランドなどを駆使し
大きくゲインするもパント。このパントが上手く決まり
Falcons陣深くでのオフェンスを強いることに成功するが
すぐに脱出を許す。しかし、それ以降のゲインは抑えパントとするが
ここでリターン中にL.Webbが横からのストリップを受けてボールをファンブル。
Falconsがボールを抑え再び攻撃権を得てチャンスに。
(この試合の注目選手としていた)D.Ellerbeのイリーガルコンタクトもあり
容易にゲインを許してしまう。FalconsはFGを決めて3点を追加。
残り時間が少ないためRavensはニーダウンを選択し前半終了。
Ravensは前半の攻撃時間が8分46秒で無得点。

後半の早い段階で立て直しを図るRavensであったが
3rd DownでB.Grimesにインターセプトを許す。
その際にA.Boldinがワイドオープンになっていたようで
サイドラインに戻るとオフェンスを集めた輪の中で
J.Flaccoに怒鳴りつけていました。

Falconsは攻撃権を得るとFGで3点を追加。
その後、D.Reedの好リターン、J.Flaccoのスクランブル
D.Stallworthのリバースプレーで敵陣までテンポ良く攻め込むと
A.BoldinへのTDパスが決まり7点を返す。
その後のFalconsをパントに抑えるがRavensもパント。
Falconsが再びチャンスをつかみR.Whiteへの4yd TDパスが決まる。
Ravensはテンポの良いオフェンスを成功させると
D.MasonへのTDパスを決めすぐに7点を返す。

残り時間も少なくなり重要となった3rd DownでR.Whiteがパスをドロップし
パントを蹴りRavensへ自陣30yd付近からの攻撃権を渡す。
スクリーンプレー等で敵陣まで攻め込むことになんとか成功すると
T.HeapへのTDパスが決まり遂に逆転。この日最初のリードとなる。
残り時間1分少々、タイムアウトを1つ残すFalconsは最後のドライブに挑む。
Ravensの反則の助けとレシーバーへの投げわけが成功し
M.Ryanのパスで敵陣に侵入することに成功するとFGではなく
R.Whiteへの値千金のTDパスが決まりFalconsが再びリード。
PATで2点を狙うも失敗するがRavensの残り時間は10秒少々。
なすすべなくタイムアップとなり試合終了。

オフェンス
試合開始から4回の攻撃で無得点。
FalconsのLBの動きがあまり良くないように見えたので
いけると思っていたのですが何もできず沈黙。

原因はJ.Flaccoではなくパスプロテクションだったと思います。
たしかに彼のポケットワークは良いとは
言えたものじゃないですがあれだけアーチが崩れるとキツい。
特にM.OherとJ.Abrahamのマッチアップが上手くいかず
プレッシャーがかかることが多かった。
裏をかいたJ.Abrahamサイドへのスクリーンパスもノーゲインで止められてしまう始末。

T.Houshmandzadehはファンブル,インターセプト
大事な3rd Downで落球と調子が最悪。

5回目以降のオフェンスはかなりテンポが良く進み
底力を見せることができたかな。
逆転したときは時間を残しすぎたというように
言われていますがあれが精一杯でしょう。

ディフェンス
M.Turnerのランを平均2yd台に抑えることができたが
3rd Downでのパスディフェンスがすかすか。
F.Washingtonを下げて代わりにJ.WilsonがCBとしてプレー。
R.White対策としてパーソネルを頻繁に
かえていましたが結局12キャッチを許す。
今季リーグ最高の評価を受けているようですが納得した。
逆境に強く決めたいときにオープンになる力は唸るものがありました。

T.Suggsが絶好調で2サック。
それでも上手くいかないディフェンスはどうしたものか。
フェイスマスク等パーソナルファウルでの罰退が
場面が場面だったので非常に痛かったし見ていてストレスがたまった。

E.Reedをリターナーとして起用することに疑問と不安を抱いていましたが
おそらく50yd付近のギャンブルしてくる可能性が高いポジションのみの起用でしょう。

次の試合に向けて
D.Mason,T.Heap,R.Lewis,E.Reedと試合中に痛んだ様子が見られたので心配。
D.Masonは小指の骨折のぶり返しの可能性が高いようです。

他のチームより早めの試合ということでその分次週まで長く間が空く。
次週は成績不振のPanthersということで気持ち良く勝って欲しいです。
Posted by you
comment:2   trackback:0
[2010 Season game
comment
いつもRaven'sの分析楽しませてもらっています!
残念な試合でしたね…
普段はGamePassHDでゲームを観ているんですが、今回は仕事もあったのでtwitterのRavens listでゲームを楽しんでいました。最後に逆転に漕ぎ着けたドライブなど大分興奮していたんですが、最終的には残念無念。
確かに、先週のvs Miamもパスプロの脆さが気になっていました。ベン・グラブス、マイケル・オアーと意識してOLの補強をしてきていますがまだ完成度は低いと行ったところでしょうか?
2010/11/14 01:25 | URL | edit posted by maguma55
>>maguma55さん

コメントありがとうございます。

前半の拙い試合運びを考えると後半に逆転できただけ
とりあえず及第点ですかね。悔しい敗戦でした。

OLに関して今季はむしろリーグでも高い完成度を
保っていたと思うのですがここ最近の数試合は
レベルが落ちている印象です。
未だスランプレベルまでは達していないので
次週からの試合に期待しています。

気の利いた文章は書けませんが今後ともよろしくお願いします。
2010/11/22 07:31 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/215-e3e3bee3
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。