スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
2010 Week13 PIT@BAL 【Review No.2】
58106727.jpg
(Baltimore Sun photo by Karl Merton Ferron / December 5, 2010)

試合後の情報をまとめておきます。
昨日の今日なので試合は見返していません。
◆罰金
Ben Roethlisbergerは試合後に

「T.Suggsの顔を見たら口から血を流していた。
一方、僕の鼻からは血が流れている。
それがSteelersとRavensの試合さ」

と話していました。
予想通り激しいヒットの応酬。
シーズン終盤の死闘となりました。

J.McClainはTE H.Millerの頭部へのヒットで40,000ドルの罰金。
H.Millerの脳震盪を負いこのプレーの後は試合に戻らず。

サック時にB.Roethlisbergerの鼻を折ったH.Ngataは15,000ドルの罰金。
サイドラインに戻ってはじめて鼻の怪我に気がついたそうです。
足の骨折を抱えての出場でケガの状態は良くなるはずはなく
しばらくひきずるでしょう。プレーの大半をポケット内でこなし
覚悟を決めてポケットから出た時はしっかりロングパスを決める、と
Ravensファンも思わず唸るような活躍でした。
T.Suggsのサックを回避し投げ捨てたのも見事だった(TD前のプレー)。
彼が率いるSteelersに今回も勝てなかった。

◆ラストプレー
Ravensのラストプレーとなった4th Downギャンブルですが
これについてHC J.HarbaughとK B.Cundiffが話しています。

この場面でプレーではなくキックを選択していれば
48ydのFGアテンプトとなっていました。
試合前から風が強いという情報は入っていましたがこの時の
風速は31mphだったそうです。mph法では馴染みがないので
m/sに直してみると13.1m/sとなります。(31×1609÷60÷60=13.085)
「これじゃあ今日の試合で長い距離は蹴れないだろう。」
とJ.HarbaughとK B.Cundiffは試合前から同意していたようです。

ただ、3QにS.Suishamは同じ方向のキックで45ydを決めているし
B.Cundiffも今季は好調ということで反論もあるでしょう。

以上を踏まえて私はギャンブルで良かったと思います。

◆プレーオフピクチャ
L.McClainは来週の試合でほぼ確実に戻れるようですが
T.Heapは来週も戻れる見込みは薄いようです。
肩などの怪我に加えて今回のハムストリングの怪我。
かなりキツい状態ですがなんとか早めに復帰して欲しいところ。

ここまで8勝4敗。残る試合は"@HOU,NO,@CLE,CIN"となります。
Steelers戦の負けで地区優勝が遠のき
ワイルドカードを視野に入れないといけませんね。
悔しいですが。

"残り4戦で3勝"
がどうしても欲しい。
全勝できれば地区優勝も狙えるでしょう。
あと4試合も残っているので
他チームとのタイとなった時の有利、不利など
細かいことはもう少し先に考えようと思います。

痛い敗戦ですが勝ちを重ねてきているので
絶望することではないです。
Steelers戦のディフェンスのレベルを維持できれば
プレーオフでも十分戦えるはず。

Go Go RAVENS!!

関連記事
2010 Week13 PIT@BAL 【Preview No.1】
【Postgame interview】2010 Week13 PIT@BAL 【Preview No.2】
2010 Week13 PIT@BAL 【Preview No.3】
2010 Week13 PIT@BAL 【Review No.1】
Posted by you
comment:0   trackback:0
[2010 Season game
comment
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/227-4a88e786
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。