スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Best Football Games 2010 【No.2】
2010年も今日で最後。
今年を振り返り私なりのベスト3を
4つの部門に分けて作ってみました。

前回は"Ravens"と"Japan"でした。
今回は"NFL"と"NCAA Football"となります。
NFL
1. 2/7 Super Bowl Saints 31,Colts 17
09000d5d8166ae98_gallery_600.jpg
(AP Photo/Mike Groll)

シーズンの頂上決戦として申し分のないハイレベルな試合でした。
前半に負った4点のビハインドを後半開始直後のオンサイドキック成功から
タッチダウンに結び付け逆転。後半も綿密に組んでいたであろう
ペイトン・マニングのゲームプランを見事に崩しました。
ニューオリンズにはハリケーンカトリーナという
背景もありセインツの優勝の感動は格別なものがありました。

2.11/21 Week11 Patriots 31,Colts 28
09000d5d81c4d7b9_gallery_600.jpg
(AP Photo/Winslow Townson)

毎年恒例の"AFC Championship級の"試合。
今年も期待通り面白くなりました。
個々の選手の能力の和では両チームともに例年より下回っているように見えました。
しかし、不動のエースである両QBの力は凄まじく試合の質はかなり高い。
試合は3Qまで有利に試合を運んだペイトリオッツに対し
第4Qで遂にコルツが3点差に迫り逆転のドライブに挑むのですが
ペイトン・マニングがこの日3つ目のインターセプトを許してしまい勝負あり。
ペイトリオッツはこのあと現在まで連勝と
チームに勢いをつける試合となりました。

3.12/26 Week16 Bears 38,Jets 34
09000d5d81d384c0_gallery_600.jpg
(AP Photo/Darron Cummings)

現在プレーオフが確定している2チームの試合。
雪が降ったりやんだりする中で予想外のハイスコアゲームとなりました。
試合はベアーズが10点を先取するとランとピック6でジェッツがすぐに逆転。
終盤になると空中戦になり両チームに長いパスが量産される中で
ベアーズが逆転すると最後はクリス・ハリスのインターセプトで勝負あり。
ディフェンスの強さが特長の2チームですが、この試合は
それを打ち破れるオフェンスを持つ強さが見られた試合でした。
スーパーボウルで同じカードが観れるかもしれません。

NCAA Football
1.11/27 Week14 (12)Arkansas 31,(5)LSU 23
arkansas.jpg

カレッジフットボールでは一押しのQB ライアン・マレットのいる
アーカンソー大学の試合を集中的に観ました。
計7試合観たのでだいたい200回のパスは見たと思います。
普段は録画で見るのですがこの試合は土曜日の朝に起きてライブ観戦しました。
シーズン最後の試合で勝った方がシュガーボウルの出場権を得るという大事な試合だったのです。
見事勝利したアーカンソーが1月初旬にシュガーボウルで
オハイオステイトと試合をすることになっています。
ライアン・マレット、シュガーボウルの記事は後ほど記事にします。

試合は取ったら取り返されるシーソーゲーム。
前半は14-14の同点で終わるかと思いきや残り時間10秒から
ライアン・マレットからWRへ80ヤードのタッチダウンパスがヒットする。
この7点のリードが後半のアーカンソーを優位にしFGで1点差に迫られるも
追加点を奪い突き放すことに成功。勝利とシュガーボウルの切符を掴んだ。

2.11/27 Week13 (13)Oklahoma 47,(9)Oklahoma State 41
Oklahoma Football - Sooners Photos - ESPNjj
(Photo by Tom Pennington/Getty Images)

Big12チャンピオンシップ出場を賭けた試合。
オクラホマは前半に相手のスーパープレーもありターンオーバーを量産してしまう。
しかし、評価の高いオクラホマステイトのハイパーディフェンスを粘り強い
ディフェンスで回避し7点リードで前半を折り返す。
3Qに同点に追いつかれるとエンドゾーンには届かないものの
オフェンスが息を吹き返しFGで9点を追加する。
すかさずオクラホマステイトがTDを決めるが
その後のオクラホマオフェンスは75ヤード以上の
1発タッチダウンパスを連続で決めると
最後はオンサイドキックをおさえタイムアップ。

この後、オクラホマはBig12のチャンピオンシップで
ネブラスカを接戦の末破り、フィエスタボウルでUCONとの試合を控えています。
一方でオクラホマステイトはアラモボウルでアリゾナと対戦し36-10で快勝しています。

両チームのエースRB,WRは評判通り素晴しい選手でした。
NFL入りも確実で活躍する可能性は高いでしょう。

3.10/2 Week5 (4)Oregon 52,(9)Stanford 31
Stanford Football - Cardinal Photos - ESPN
(Photo by Steve Dykes/Getty Images)

点の取り合いは予想できましたがオレゴンの得点力には驚かされました。
前半はスタンフォードが31-24でリードするも
後半は無得点のままオレゴンに28点を与えて逆転負けしまう。
オレゴンはスタンフォードにシーズン唯一の黒星をつけ自身は全勝をキープ。
BCSチャンピオンシップでオーバーンとの試合を控えています。

スタンフォードには将来のNFL入りが確実でアーリーエントリーすれば
次のドラフトで全体1位が約束されているQB アンドリュー・ラックがいます。
高い身体能力に加え、頭脳は明晰。NFLと同じスタイル・レベルのクォーターバッキングを
HC ジム・ハーボー(1987年1巡でベアーズ入り)に仕込まれており
そのパフォーマンスは毎試合安定して素晴らしいです。
バストとなる可能性は極めて低いでしょう。
オレンジボウルでのヴァージニアテックとの試合を控えておりこちらも楽しみです。

今年最後
2010年の記事はこれで最後となります。
定期的に私のブログを読んでいただいている方が
少なからずいることに驚くとともに深く感謝しています。
どうもありがとうございます。

今日の深夜はチケットをもらったので浜崎あゆみの
カウントダウンライブに参戦しその足で明治神宮にて初詣を済ませてきます。

"レイブンズがスーパーボウルリングを取れますように"
"来季のNFLがロックアウトしませんように"



関連記事
Best Football Games 2010 【No.1】
Posted by you
comment:0   trackback:0
[NFL
comment
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/239-293442ed
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。