スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Report in January 2011【No.3】
276738100-15192842.jpg
(Baltimore Sun photo by Gene Sweeney, Jr. / January 15, 2011)

Ed Reedがプロボウルを欠場
複数部位の怪我と兄Brianの失踪事件もありプロボウルは欠場して
その分の時間を家族のもとで過ごすそうです。
中断されていたBrianの捜査は先日から再開されています。
彼の代わりとしてTitansのMichal Griffinが出場しこれでRavensからは
現時点でRay Lewis,Haloti Ngata,Terrell Suggs,Billy Cundiffの
計4人が出場する予定。スーパーボウルの組み合わせ次第では
繰り上がりで出場できる人数が増える可能性がありましたが結局影響はなし。
日本時間で1月31日 09:00キックオフとなります。

Marshal Yanda
Sports Illustrated誌のライターであるPeter King氏による
"Revealing 2010 NFL awards ballot and all-pro team"(リンク付)では
MLB Ray LewisとOT Marshal Yandaを選出。
Ray Lewisはお馴染みですがMarshal Yandaは驚きました。
Marshal Yandaは2007年はオフェンシブタックルとしてプレーをしていましたが
08,09はいずれもオフェンシブガード。今季はJared GaitherがIR入りしたことで
急遽OTとしてプレーしていました。最も価値があるオールプロはAPによるものですが
Peter Kingも慧眼の持ち主で栄誉のある選出だと思います。
他を見るとオンリーワンの乙な選び方しているので見ていて楽しかったです。

The Associated Press 2010 NFL All-Pro Team
最も価値のあるAPによるオールプロではRavensからセカンドチームを合わせて4人を選出。
DT Haloti Ngata,S Ed Reed,K Billy Cundiffの3人がファーストチームで
ILB Ray Lewisはセカンドチームとなりました。おめでとう。
期待していたOLB Terrell Suggsは選出漏れになってしまいました。
同ポジションではClay Matthews,James Harrison,Cameron Wake,DeMarcus Wareが選出。
全選手のリストはこちら→Tom Brady headlines AP All-Pro Team

Walter Payton Man of the Year award
RavensからAnquan Boldinが選出されていたWalter Payton Man of the Year award。
(Anquan Boldinについては先月書いたのでこちらを参考にして下さい。)
A.Boldinは惜しくも漏れてしましたがファイナリストとして以下の3人が残りました。
Nmandi Asomugha(Raiders),Israel Idonije(Bears),Madieu Williams(Vikings)。
最終的にこの中のうち一人が選ばれスーパーボウルの前に授賞式が行われます。

Billy Cundiff
UFAとなっているK Billy CundiffがRavensと5年間、1,500万ドルの契約に合意。
週末にはサインする予定。昨季までの無名選手がオールプロに選出されるまでになり
今季、良い意味で期待を裏切ってくれた選手のうちの一人となりました。 
彼はDrake大学からドラフト外でNFL入りして以降Cowboys(2002-05),Buccaneers(06)
Packers(06),Saints(06),Falcons(07),Chiefs(08),Lions(09),Browns(09),Ravens(09–present)と
多チームを渡り歩いてきた苦労人。昨季はSteven Hauschka(現在DEN)の不調で代わりに出場し
今季はオフに契約したShayne Graham(現在NE)との競争に勝ちスターターの座を手にしています。
 
セカンダリーコーチ、Chuck Paganoの後釜
Florida大学の前HC Urban Meyerの辞任と共にチームを離れていた
同校の前DC Teryl AustinをRaevnsのセカンダリーコーチに招聘する予定。
Teryl Austinは2003-06年にSeahawks、2007-09年にCardinalsで同職を務めており
両チームでスーパーボウルを経験しています。
お気づきかと思いますが、いずれもSteelersに負けています(苦笑)
自身はPittsburgh大学でスターターDBとしてプレーしていました。



総括が後回しになっていますがもう少し時間を下さい。
週末にはSenior Bowlがありドラフトの展望も徐々に見えてきます。
次回からはモックの状況などにも少しずつふれていきますね。
 

参考
Baltimore Ravens.com
Baltimore Sun

関連記事
Report in January 2011【No.1】
Report in January 2011【No.2】
2010 シーズン総括 【No.1】
Posted by you
comment:0   trackback:0
[Baltimore Ravens
comment
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/268-c664cd52
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。