スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Preseason Week4 BAL@ATL 【 1st Half 】
BAL-ATL.png

Highlights
PLAY-BY-PLAY
Gamecenter
Gameday
Photos
1st Half
2nd Half
Review

この試合では1st チームの出番はなし。Joe Flacco は少しだけでも出場するかもしれない、とお伝えしていたのですがQBは最初からTyrod Taylor でした。おそらく試合の大半をTaylor にまかせる予定だったのですが、1QにDEの激しいヒットを受けて左肩を負傷。その後、フィールドに戻ることはなく3番手のHunter Cantwell が代わりにプレーしました。怪我の詳細は後日明らかにするそうですが、現時点ではそれほど深刻なものではない見込み。開幕前に大事なプレーの機会を失い、惜しい負傷となってしまいました。

試合はどの角度から観てもやはり退屈で、わずか50分で全て観終わりました。一定の間隔でディフェンスがビッグプレーを繰り出してくれたのが唯一の娯楽というところ。第4戦が無事に終了したことで、プレシーズンゲームでは1つの大怪我もなく終わることができました。他チームのニュースを見て、明日は我が身と身構えていましたが、とりあえずは一安心。開幕戦を万全の状態で迎えることができそうです。



-1st Half-
Atlanta Falcons at 15:00
K Billy Cundiff のキックはエンドゾーンを越えてタッチバック。Falcons は自陣20ヤードからの攻撃となります。

ファーストプレーのメンツはLDE Pernell McPhee, NT Terrence Cody, RDE Arthur Jones, LOLB Prescott Burgess, LILB Jameel McClain, RILB Dannell Ellerbe, ROLB Paul Kruger, LCB Domonique Foxworth, RCB Cary Williams , S Tom Zbikowski, S Bernard Pollard 。ディンフェンスは完全に2nd チーム。ここに名前が挙がっている選手は、まずカットされることはないでしょう。

対するFalcons もメンツを2nd チーム以下に落とし、QBにはChris Redman を起用。最初のプレーでディープを走るWR Julio Jones へとパスがヒットすると、これが25ヤードのゲイン。続けてRB Jason Snelling のランを2回連続で展開し3rd Down 1ヤードとすると、QBスニークでファーストダウンを更新します。

敵陣からの攻撃でFalcons は再びパスを展開。ここでDE Paul Kruger がOLを割るとブラインドサイドからQBに襲いかかりサック & ファンブルフォース !! Blititz に入っていたS Bernard Pollard がこれをリカバーしターンオーバーとします。

Video:Redman's nightmare on Elm street

09000d5d821e2e4e_gallery_600.jpg
(AP Photo/John Amis)

Baltimore Ravens at 12:25
敵陣49ヤードからの攻撃。

ファーストプレーのメンツはQB Tyrod Taylor, RB Jalen Parmele, FB Dennis Pitta, TE Ed Dickson, WR Torrey Smith, David Reed, LT Ramon Harewood, LG Justin Boren, C Bryan Mattison, RG Tim Barnes, RT Jah Reid。スキル陣は2枚目、OLはドラフト外ルーキーも交えており3枚目に近いメンバーでした。案の定、パスプロテクションはボロボロ。

最初のプレーでパスを展開するもTaylor が自ら走り9ヤードゲイン。間をおかずQBスニークでファーストダウンを更新します。

続くプレーで再びパスを展開するとDE Kroy Biermann にサックを決められてしまいます。この時、Biermann とマッチアップしていたのは2年目のLT Ramon Harewoodでしたがわずか2タッチしかできず完敗。

続いてRB Anthony Allen のランで11ヤードゲインして3rd Down 9ヤード。パスを展開しWR David Reed へと試投するも、これをCB Brent Grimes にインターセプトされてしまいます。

ここでも先ほど浴びたサックの繰り返し。LT Harewood がDE Biermann を漏らしており背後からヒットを受けながらのパスとなりました。とはいえインターセプトそのものの責任はQB Taylor にあり、明らかな判断ミスによるものでした。このようなミスはプレシーズン中に2回目ですし、あまり印象は良くありません。

Video:It's Grime-time

Atlanta Falcons at 09:45
インターセプト後のゲインはなくFalcons の攻撃は自陣19ヤードから。

QB Redman からRB Jacquizz Rodgers, WR Harry Douglas へとパスを通し連続してファーストダウンを更新するも、続いて展開したパスの間にWR Julio Jones がパスインターフェアの反則を犯してしまい1st Down 20ヤード。

WR Eric Weems へのパス、RB J.Rodgers のランで3rd Down 6ヤードまで引き戻すもBlitz に入ったS Pollard のサックを浴びて7ヤードのロス。4th Downでパントとなります。

Baltimore Ravens at 05:48
自陣43ヤードからの攻撃。

RB Parmele のランとWR Tandon Doss へのパスでファーストダウンを更新し、RB Allen のランで更に9ヤードゲイン。続いてRB Allen をターゲットとしたショートパスを試投するもインコンプリート。QB Taylor はこの間にDE Biermann の激しいヒットを受けて左肩を負傷。次のプレーでRB Parmele へとハンドオフをするもこれを最後にフィールドを退場します。

DE Kroy Biermann は間違いなく優秀な選手ですがそれを踏まえてもこの日、ブラインドサイドから受けた度重なる激しいヒットはLT Ramon Harewood の実力不足によるもの。挙句の果てにはQB Taylor を間接的に負傷させてしまいました。昨季のドラフト下巡でサイズを買って指名した選手ですが、実用までは程遠いでしょう。

09000d5d821e2db1_gallery_600.jpg
(AP Photo/Dave Martin)

代わりに出場したHunter Cantwell は最初のプレーでQBスニークを展開。しかし、これが1ヤードのロスとなり4th Down で57ヤードのFGアテンプトとなります。K Billy Cundiff にとって不可能な距離ではないですが、キックはわずかに距離が足らず失敗。スコアを同点としたままFalcons へと攻撃権を譲渡します。

Atlanta Falcons at 02:14
自陣47ヤードから先制点のチャンス。RB Snelling のランを続けて展開し9ヤードゲインするも3rd Down のパスはインコンプリートとなりパント。

Baltimore Ravens at 00:39
自陣9ヤードからと苦しい位置からの攻撃。RB Parmele のランで3ヤードゲインしてからパスを続けて展開するも、交代したばかりのQB Cantwell のパスは優れず、いずれもインコンプリート。4th Down でパントを蹴ります。

09000d5d821e33dd_gallery_600.jpg
(AP Photo/Dave Martin)

Atlanta Falcons at 14:43
自陣35ヤードからの攻撃。WR J.Jones をキャリアーとするReverse を展開。QB からRB Snelling、RB Snelling からWR J.Jones へとハンドオフしてオープンプレー。J.Jones はサイドライン際を走り抜けて14ヤードのゲインとなります。

この後は3回続けてパスを展開するも、いずれもインコンプリート。このうち2回目のパスでルーキー DE McPhee のサック & ファンブルフォースが決まりましたが、チャレンジで判定が覆り結果はフォワードパス失敗。結果はついてこなかったものの、この試合でも安定したプレーを見せました。

Baltimore Ravens at 13:43
自陣12ヤードからの攻撃でRB Parmel のランアタックを続けて展開し7ヤードゲイン。3rd Down でWR Doss をターゲットとしたショートパスを展開するも、これはインコンプリート。3 & OUT となりパントを蹴ります。

Atlanta Falcons at 12:07
自陣36ヤードからの攻撃。QBは3番手John Parker Wilson に交代します。RB Rodgers のランを続けて展開し3ヤードゲイン。3rd Down でパスを展開するもインコンプリートとなり3 & OUT。パントを蹴ります。

Baltimore Ravens at 10:33
自陣14ヤードからの攻撃。QB Cantwell のパスは未だ調子をつかめずWR Torrey Smith へのHitch パスとRB Allen へのショートパスで4ヤードゲインしたのみで攻撃を終えます。

Atlanta Falcons at 09:01
自陣36ヤードからの攻撃でFalcons は3rd Down でWR Weems へのパスをヒットさせてファーストダウンを更新。続いてQBスクランブル、RB Rodgers のラン、WR Weems へのパスで4th Down 1ヤードとするとギャンブルを選択。ここでQB Wilson からWR Andy Strickland へのショートパスを試みるもインコンプリート。ターンオーバーとなり攻撃権をRavens に譲渡します。

Baltimore Ravens at 05:18
自陣44ヤードからの攻撃となり先制点のチャンス。1st Down から3連続でWR David Reed へのパスを展開するもそのうち最初の2回は失敗。3rd Down でようやく成功するも7ヤードゲインしたところでタックルを受けてダウン。4th Down でパントとなります。

09000d5d821e3e4d_gallery_600.jpg
(AP Photo/John Amis)

Atlanta Falcons at 04:18
パントがうまく決まりFalcons は自陣7ヤードからの攻撃。RB Rodgers のランで9ヤードゲインして2nd Down でパスを展開するとWR Strickland へとショートパスをヒット、に見えましたが捕球直後にルーキー CB Jimmy Smith が背後からボールを掻きだして、浮いたボールをLB Jason Phillips が捕球。インターセプトとなりリターンを試みてゴール前まで迫りましたが、チャレンジにより判定が覆り結果は捕球直後にダウン。

Video:Phillips intercepts Wilson

Baltimore Ravens at 03:42
敵陣24ヤードから今度こそ先制点のチャンス。RB Parmele のランで4ヤードゲインするとタイムアウトを挟んでからWR Torrey Smith へのパスがヒットして9ヤードのゲイン。ファーストダウンを更新します。

続けてRB Parmele のランアタックを展開し7ヤードゲインしたところで残り時間が2分となり時計が止まります。2nd Down で再びRB Parmeleのランを選択。これが1ヤードのゲインとなりエンドゾーンまで残り3ヤード。

3rd Down でエンドゾーン内を走るWR David Reed へとボールを浮かせるとこれが成功。TDパスと思われましたが、この間にD.Reed がインターフェアを犯してしまっており10ヤードの罰退で3rd Down を繰り返します。

Ravens は再びパスを展開するも激しいパスラッシュにOLが耐えることができずQB Cantwell は苦し紛れにサイドライン際にボールを投げ出しパスインコンプリート。4th Down で32ヤードのFGアテンプト、K Cundiff がこれを決めて前半終了間際にしてようやく先制点をあげます。

Atlanta Falcons at 01:01
自陣20ヤードからの攻撃。残り時間が1分を切ったところでタイムアウトを3つ確保していましたが、無理をせずRB Rodgers のランで時間を流し前半終了とします。





Posted by you
comment:2   trackback:0
[2011 Season game
comment
改めてKrugerの体つきの変化が目に付きますね。
サックを決めたプレーを見返しましたが、
非常に動きにキレがあり、
D#陣の若手ではJ.Smithと並んで期待してます。
2011/09/03 23:38 | URL | edit posted by Rui
>>Rui さん

コメントありがとうございます。

Kruger はチームメイトからも強く推されていますし今年こそ結果を出してくれそうですね。McPhee も調子良いし、ここまではDLコーチが奮起しているな、と。長期的に見てもフロント7の若返りにつながり、とても嬉しい成長です。

2011/09/03 23:54 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/359-ae75abaa
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。