スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Week 12 San Francisco 49ers @ Baltimore Ravens 【Quick Review】
AfD3lXNCAAA8-Fb.jpg
(via http://twitter.com/#!/49ers/status/139883809695989760/photo/1)

右奥から
父 Jack (コーチ一筋, 2009年までに計9つの大学でコーチを経験)
長男 John (コーチ一筋, 現Baltimore Ravens HC)
次男 Jim (元NFL スターターQB, 現San Francisco 49ers HC)
母 Jackie (娘は現Indiana 大学のバスケットボール部HCと結婚)

手前は
孫娘 Alison (John の娘)

Video:The NFL Season: The ties that bind
Ravens 16-6 49ers で第1回 HarBowlを制覇!

Ravens のレシーブで試合が開始すると、ここまで鉄壁のディフェンスで勝ち星を重ねてきた49ers に対して、早速最初のドライブでFGを決めて先制。すぐにFGで追いつかれて同点とされてしまい、攻めあぐねていたところ苦し紛れに放ったWR Torrey Smith へのロングボムがインターフェアランスを誘発。to Goal まで迫ることができましたがTDとすることはできず、FGで追加点。それでも、貴重な3点となりました。互いに大きなミスはないものの、相手のディフェンスを攻略できずに追加点を取れないまま勝負は後半へ。

後半に入り最初のシリーズで同点とされてしまい、第3Q 残り7分30秒。Tom Zbikowski のリターンのあと自陣24ヤード地点から攻撃を始めてショートパスに効果的なランを混ぜながら、計16プレーを費やすと最後はTE Dennis Pitta へのTDパス!。76ヤードのTDドライブとしました。

その後ディフェンスは息を切らすことなく、むしろレベルを上げながら49ers のオフェンスに対してTDなしのシャットアウト。Ravens はランとショートパスをつないでFGで追加点を積むと10点差で勝利します。

Ravens は被サックを0に抑えていた一方で、ここまで好調を維持していた49ers のプロテクションに対してサックを量産。スコアを見ると苦しい展開でしたが、フィールドポジションは常に良い位置を占めていましたから、こちら側から見れば落ち着いて追加点を待つことができました。

Week 3 以降8連勝していたチームを叩いたことで、先がいくぶん明るくなってきました。なんだか、もう一度くらい負けこんでいるチームとの試合を落とす予感がしますが、最大値を発揮した時の強さを確信できたので笑って見ることができそうです(たぶん)。ショートウィークでしから選手の疲労はピークにあるでしょう。おつかれさんです。


Videos
Rice: 'One of those games'
Suggs joins the set
Flacco happy for coach
Football and family
Ravens postgame press conference
49ers postgame press conference
Super Bowl caliber?

Highlights
PLAY-BY-PLAY
Gamecenter
Gameday
Photos
Preview No.1
Preview No.2
Quick Review
Sound FX
1st Half
2nd Half
Review
Posted by you
comment:6   trackback:0
[2011 Season game
comment
お見事!ようやった!
試合後の兄弟の熱いハグは
涙腺を緩ませる
2011/11/25 21:11 | URL | edit posted by maguma
D#脅威のパフォーマンス!
9サックはチームのタイ記録だとか。
自身もインターセプトを記録するなど活躍したL.Webbも、
フロント7がしっかり仕事したおかげだとコメントしております。

2試合連続でR.Lewisを欠く守備陣ながら、
完全に試合を支配してくれました。
実に素晴らしい!最高の週末を迎えられますね。

D.Pittaはキャリア初TDレシーブ。
ドラフト時のシェアハンドぶりを見てから、
今か今かと待ち焦がれた時がきました。個人的に凄く嬉しい!
E.Dicksonと切磋琢磨して更なる活躍を期待します。

しかし、49ersも堅いチームですね。
スーパーボウルでの第2ラウンドが見てみたいものです。
2011/11/25 21:12 | URL | edit posted by Rui
>>maguma さん

コメントありがとうございます。

John とJim はNFLで一番クールな兄弟ですね~。

選手がゲータレードシャワーでJohn を祝っていたの見てなんだかホッとしました。第2回も楽しみです!
2011/11/25 21:22 | URL | edit posted by youyouyou0
>>Rui さん

コメントありがとうございます。

Webb はここ2試合でさらに調子を上げていますね。Cary と共に謙虚に構えていますが、フロントのおかげだけでなく、彼らのレベルもかなり高いはず。

Ray だけでなくEllerbe も欠場ということでしたから、どうなることかと思いましたがピタっと締めてくれました。信じられないほどに。

Pitta が目立たない時はDickson、Dickson が目立たない時はPitta と、理想の二枚刃になってくれました。Pitta は現地のファンからも人気が高いようですね。

49ers 戦は幸いホームゲームでしたが、敵地に乗り込んで同じような結果にはならないでしょうね。

とりあえずひと安心。ナイスゲーム!
2011/11/25 21:37 | URL | edit posted by youyouyou0
もう、全員フットボールとでもいったらいいような試合でしたね。この勝ちは大きいのではないでしょうか。
しかし、相手のランをきっちりと止めた上であそこまでパスラッシュがかかるとは。
今日のBALの選手たちのモチベーションは半端なかったですね。
2011/11/26 00:13 | URL | edit posted by jean_ray
>>jean_ray さん

コメントありがとうございます。

個人成績を見るとSuggs の他は平凡で、まさに全員で勝ち取った試合となりましたね。連勝中の相手でビビっていた分、勝てた喜びが大きいです。

スコアが同点でどちらかに絞るような状況ではなかったはずなのですが、ラン / パスを読み切っていたかのように、どちらに対しても素早く反応しており驚きましました。

一番のモチベーターがサイドラインで控えており、心配な点でしたがサンクスギビング+ナイトゲームとなると関係なかったですね。空回りせずプレーに締まりもあり、良い試合を観ることができました!

2011/11/26 21:53 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/430-a9ed4ef7
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。