スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Week 12 San Francisco 49ers @ Baltimore Ravens 【2nd Half】
kkko.png

Highlights
PLAY-BY-PLAY
Gamecenter
Gameday
Photos
Preview No.1
Preview No.2
Quick Review
Sound FX
1st Half
2nd Half
Review
Videos
Rice: 'One of those games'
Suggs joins the set
Flacco happy for coach
Football and family
Ravens postgame press conference
49ers postgame press conference


-2nd Half-
San Francisco 49ers at 15:00
自陣20ヤードからの攻撃。

RB Gore のランで5ヤードゲインした後に、WR Crabtree へのScreen パスで8ヤードゲインしてファーストダウンを更新。つづくGore のランに対して素早く反応したDE Redding がロスタックを決めてマイナス1ヤード。2nd & 11でパスを展開してきたところ、RTの内から素早く割って入り、QBに迫ったDT Ngata がサックを決めます。

Video:Ravens defense, sack, 6-yd loss

3rd & 17として優位にたつもプレッシャーを受けながらボールを浮かしたQB Alex Smith のパスがWR Crabtree にヒット。18ヤードのゲインとしてファーストダウンを更新します。

Video:Crabtree gets air

Gore のランで3ヤードゲインした後、2nd Down のパスに対して再びプレッシャーをかけることに成功するもスクランブルに切り替えたQBにファーストダウン更新を許してしまいます。敵陣に侵入すると、さらにWR Ginn へのHitch パスとGore のランでそれぞれ9ヤードのゲイン。

RB Hunter のランを2ヤードでストップすると、2nd & 8から展開してきたパスに対してSuggs がQBサック!

Video:Ravens defense, sack, 10-yd loss

4edbc486733f8dd52d5d2ad7b1bd75a8-getty-134071742.jpg
(Photo by Larry French/Getty Images)

これで10ヤードのロスと、大きく後退させると49ers は3rd & 18でHunter のランを選択。ロスを素早く割ったDE McPhee がRBの足にヒットして、スピードを緩めるとILBの二人が囲んで1ヤードでストップします。52ヤードのFGアテンプトとしてK Akers が成功。点差を0にします。

Video:Akers, 52-yd FG

Baltimore Ravens at 07:30
短めのキックをTom Zbikowski が確保すると自陣24ヤードでダウン。前半最初のドライブで7分30秒消費されてさらに同点とされた後、ここからほぼ同じ長さのドライブで反撃します。

dffdeb3fe23c9020ca507b30d9eb2290-getty-134068113.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

Rice のランで4ヤードゲインするも、つづくサイドライン際で構えるWR Boldin へのパスは失敗。3rd & 6となると再びBoldin へとショートパス試みて7ヤードゲイン、ファーストダウンを更新します。Rice のランで3ヤードゲインした後のBoldin へのパスは、一度は手におさめるもDBに掻き出されて失敗。

再度3rd & 8に追い込まれると、今では3番手のWRとしてチームを支えているLee Evans がアンダニースを横切りながら走り、ファーストダウン更新線より手前でショートパスをキャッチ。ここから、昨季までBills で一緒にプレーしていたSS Donte Whitner のタックルをいなした後、2番目にタックルを試みたDBも押しこんでファーストダウンを更新。Evans は決して大柄な選手ではないのですが、ベテランらしいナイスエフォート!

92cc40db3576cebdc0b5174657149b46-getty-134071736.jpg
(Photo by Larry French/Getty Images)

つづけてパスを展開するとブラインドサイドからパスラッシュが漏れてから、QB Flacco が辛うじてRB Ricky Williams へとチェックダウンパスを投げてマイナス1ヤード。2nd & 11からRicky のランを展開して5ヤードゲインすると3rd & 6とします。

パスを展開すると、ILB とCBの間でTE Dennis Pitta が振り向きざまに堅実なキャッチ。ファーストダウンを更新して敵陣に侵入します。ショットガンからRice へのチェックダウンパスで6ヤードゲインすると、プレーアクションからFlat Zone へと走るFB Vonta Leacn がショートパスを受けてからさらにYACを稼いで10ヤードゲイン。

Leeeeeeeeeacchhhhh

0e1da7d42c9de0a1ab727d5ec909784c-getty-134071737.jpg
(Photo by Larry French/Getty Images)

TE Dickson へのパスを一度は失敗するも、繰り返して試みると成功。またしてもILBとCBの間に構えるTEへのパスでQB Flacco の絶妙なコントロールが光りました。1st & Goalとすると、まずはエンドゾーン内へと走るWR Torrey Smith へのバックショルダーパスを失敗。ショットガンからRice のランを展開するも、ディフェンスに素早く対応されてノーゲイン。ここで第3Qが終了します。

第4Qに入り3rd & Goal。RB Ray Rice をサイドライン際へとモーションさせて、フィールドを横に広げるとRice の横にスタンディングセットしていたTE Dennis Pitta がエンドゾーン内中央へと走りQB Flacco からTDパスをレシーブ!2年目ながらこれまでいくつも重要なパスをキャッチしてきたPitta にとって、キャリア1つ目のTDとなりました。

コール勝ちであり、Pitta もフィジカルを生かしてQBにとって良いアングルでDBの前に身体を入れた。Flacco もレシーバーの胸へと綺麗かつ速いパスを投げることができ、長く続けたドライブを爽快なプレーで締めました。

Video:QB Flacco to TE Pitta, 8-yd, pass, TD

tumblr_lv7bu7roQv1qcs18zo1_500.jpg

San Francisco 49ers at 14:56
自陣28ヤードからの攻撃。

WR Crabtree へのショートパスで8ヤードゲインするもイリーガルシフトの反則があり2nd & 7。WR Kyle Williams へのパスを失敗すると3rd Down でBlitz を仕掛けていたCB Webb に誰一人タッチしないままQBのもとに到達させてしまうと、DE Redding とWebb に挟まれてサックを浴びます。Redding はこの日2.5サック目。

Video:Ravens defense, sack, 2-yd loss

14e3ca039893f4f1194869a9541337cc-getty-134068780.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

この日はディスガイズがよく機能しており、スナップの前に勝つことが何回もあった。Ravens はスナップの前にスクリメージライン付近に7人を並べてから、パスラッシュを仕掛けたのは5人で残り2人はパスをカバー。49ers はこれに対して5人のOLとGore の計6人でプロテクションに挑むも、CBを完全に漏らしてQBに時間を与えることができていませんでした。

Baltimore Ravens at 12:54
パントリターナーとしてボールを確保したWebb が18ヤードゲインして自陣28ヤードからの攻撃。

Rice のインサイドを突くランで3ヤードのゲインを繰り返すと、3rd & 6。WR Torrey へのパスで11ヤードゲインしてファーストダウンを更新します。

今度はRicky のインサイドを突くランで7ヤード、2ヤードとゲインして3rd & 1。タイムアウトをとり慎重にファーストダウン更新を狙うも、チームのタックルマシンであるILB NaVorro Bowman に素早いタテさしを許してしまいーゲインに終わります。

San Francisco 49ers at 09:01
自陣10ヤードからの攻撃。

Gore のランをOLB Jarret Johnson が2ヤードでストップ。さらに、サイドライン際へのパスをFS Ed Reed がインターセプトかというところでカットして3rd & 8。ここでSuggs がRTを押しこむと、QBをサイドライン際へと追い込みながらサック & ファンブルフォース!ボールは後方サイドラインの外へと出てしまい、テイクアウェイの機会を逃しましたが、3ヤードのロスとするビッグプレーとなりました。

Video:Ravens defense, sack, 3-yd loss

09000d5d82472ea2_gallery_600.jpg
(Mitch Stringer-US PRESSWIRE)

Baltimore Ravens at 07:26
好パントの後にディフェンスが粘ったおかげで、自陣40ヤードからの攻撃。

Rice のランで4ヤード、2ヤードとゲインして3rd & 4。ここでFlat Zone へと走りショートパスを受け取ったRice がファーストダウン更新線を越えると、YACを稼いで17ヤードのゲインとします。

RBをRicky にかえてインサイドを突くランを展開すると、これが12ヤードのゲイン。敵陣25ヤードからの攻撃は、無理をせずランを3連続で展開して3ヤード、2ヤードとゲインした後に1ヤードのロス。ゴールポストを真正面にみた39ヤードのアテンプトをK Cundiff が成功。Cundiff はFGについて昨季に比べて調子を落としていますが、4QでのFGアテンプトは2010年から失敗なしの14/14なんですよね。残り3分10秒で2ポゼッション差とする重要な追加点となりました。

Video:Cundiff, 39-yd FG

def28e54f988e0490e2d2b7d6eddc671-getty-134071732.jpg
(Photo by Larry French/Getty Images)

San Francisco 49ers at 03:10
自陣31ヤードからの攻撃。

最初にパスに対してSuggs がこの日3つ目のQBサック!

Video:Ravens defense, sack, 7-yd loss

2nd & 17とすると、RB Hunter へのチェックダウン・パスで13ヤードゲイン。ハドルを組まずに次のパスを展開したところCB Webb がカットしてインコンプリートとなると、WR Edwards へのショートパスでファーストダウンを更新。タイムアウトはそれほど重要ではなかったこともあり、Ravens はダメもとでダウンした地点についてチャレンジしましたが、判定は覆らず失敗。

残り時間が2分となると、QB Alex Smith のサイドラインに逃げるスクランブルに対してILB Brendon Ayanbadejo がフィールド内でストップ。ゲームクロックが進むままハドルを組まず次のプレーを展開するも、投げ捨てたパスがインテンショナル・グラウンディングと見なされてダウンを失った上に15ヤード罰退。

TE Davis へとショートパスを決めて49ers が後半2つ目のタイムアウト。4th & 12からWR Ginn へのパスでファーストダウン更新を狙うもインコンプリートとなります。

Video:Ravens defense, 4th down failed

Baltimore Ravens at 01:15
ヴィクトリー・フォーメーションを組み試合終了を待つのみ。HarBowl の煽りもあってか、Ravens の選手はHC John Harbough にゲータレードシャワーを浴びせていました。

tumblr_lv8o2aGqJ71qcs18zo1_500.jpg

ナイスゲーム!

dc0651eaf67079ec6afc2342c324ae8c-getty-134069000.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)
Posted by you
comment:0   trackback:0
[2011 Season game
comment
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/433-7358548c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。