スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Week 14 Indianapolis Colts @ Baltimore Ravens 【1st Half】
losdgsdo.jpg

Highlights
PLAY-BY-PLAY
Gamecenter
Gameday
Photos
Preview
Report in December 【No.1】
1st Half
2nd Half
Review
Videos
Ravens postgame press conference
Colts postgame press conference
Game Changers
Best team in the AFC?
How will 10-3 AFC teams fare in postseason?

Aga9ZVOCEAA3DvI.jpg
(via http://twitter.com/#!/SteveJ28/status/146012280822304768/photo/1)

Starting lineup

Offense
QB Joe Flacco, FB Vonta Leach, HB Ray Rice
WR Anquan Boldin, Torrey Smith, TE Ed Dickson
LT Bryant McKinnie, LG Ben Grubbs, C Matt Birk
RG Marshal Yanda, RT Michael Oher

Defense
LDE Cory Redding, NT Terrence Cody, RDE Haloti Ngata
LOLB Terrell Suggs, LILB Jameel McClain, RILB Dannell Ellerbe, ROLB Jarret Johnson
LCB Lardarius Webb, RCB Cary Williams , SS Bernard Pollard, FS Ed Reed


Inactive

Ravens
WR LaQuan Williams, WR Tandon Doss, RB Anthony Allen
OLB Chavis Williams, LB Ray Lewis, NT B. McKinney, CB Chris Carr

*Sergio Kindle はJets 戦以来二度目のActive。LaQuan はこの日も欠場。
Ray Lewis は4試合連続で欠場。順調にいけば来週から復帰できる見込み。

Colts
QB Peyton Manning, WR Anthony Gonzalez, OT Quinn Ojinnaka
DE Jerry Hughes, LB A.J. Edds, LB Kevin Bentley, CB Mike Holmes

*Questionable だったMLB Pat Angerer とTE Dallas Clark が出場。



AgbLihkCEAIePaN.jpg
(via http://twitter.com/#!/kellllyk/status/146027831917416448/photo/1)


-1st Half-
Indianapolis Colts at 15:00
Colts のレシーブで試合開始。キックはタッチバックとなり自陣20ヤードからスタート。

最初のプレーでいきなりショットガンフォーメーションからパスを展開して、QB Dan Orlovsky がTE Dallas Clark へと試投するもインコンプリート。つづいてWR Pierre Garcon へとショートパスを決めて4ヤードゲインした後、3rd & 6からさらにパスを展開したところDE Cory Redding のサックを浴びて3 & OUTとなります。

Haloti Ngata とRedding をC, 両Gの前に並べて、内側から素早くラッシュ。ショートパスを投げる時間も与えませんでした。ナイスプレー!

Video:Ravens defense, sack, 7-yd loss

2d896e42847b97502abb97e5a4250a47-getty-135505717.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

パントリターナーとしてボールを確保したLardarius Webb は先週記録したTDの勢いをそのまま持ち込んで、27ヤードリータンした後に敵陣でダウン。

Baltimore Ravens at 13:32
敵陣40ヤードから得点のチャンス。

初めにパスを展開すると、奥は狙わずにRB Ray Rice にチェックダウン・パスを投げて8ヤードゲイン。つづいてランを展開して6ヤードゲインするとファーストダウンを更新します。

さらにRice のランで2ヤード、5ヤードと進んで3rd & 3。バックフィールドにRBを据えずショットガンフォーメーションを組んでから、Rice をモーションさせてバックフィールドに戻すと、そのままハンドオフして11ヤードゲイン。ナイスコール!

ランで順調に進んでゴールまで残り8ヤードに迫りましたが、1st Down で展開したのはランプレーのアクションからパス。エンドゾーン内でCB Jacob Lacey を振り切ったWR Torrey Smith へとパスを決めて先制TDとします。

何気ないプレーですがタテのスピードではなく、フィジカルと次第に成長しているテクニックを生かしたナイスエフォート。Torrey にとって貴重なものになったはずです。Blitz をしっかり拾ったOLとRB Ricky Williams とFB Vonta Leach もナイス。to Goal で1st Down からパスを展開してTDを決めるなんてRavens にとって珍しい景色ですね。

Video:QB Flacco to WR Smith, 8-yd, pass, TD

2c1753bdab66e1d3115979466b919ade-getty-135505715.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

Indianapolis Colts at 10:09
自陣28ヤードからの攻撃。

RB Donald Brown のランで5ヤードゲインすると、タックルしたCB Webb の手がフェイスマスクにかかっていたのでパーソナルファウル。計20ヤード前進します。

つづいて展開してきたRB Brown のランに対してRedding がロスタックルを決めてマイナス3ヤード。2nd Down でもBrown に持たせると4ヤードゲイン。3rd & 9からパスを展開してサイドライン際のWR Austin Collie へと試投するもマッチアップしていたCB Cary Williams がインターセプトしそうなところでカットしてインコンプリート。4th Down となりパント。

Baltimore Ravens at 08:00
自陣16ヤードからの攻撃。

Rice のランで1ヤードゲインすると、ショートパスをTorrey へと決めて8ヤードゲイン。残り1ヤードをRice のランで獲得してファーストダウンを更新。WR Lee Evans へのパスを失敗した後、TE Ed Dickson へと試みたミドルレンジのパスがヒットして14ヤードのゲイン。

ノーハドルは使わずにパスを中心に展開していくと、再びTorrey へとタイミングパスを決めて12ヤードゲイン。さらにRice へとScreen パスを投げると、フィールドを広く見ていたRice のカットバックにより18ヤードゲイン。敵陣26ヤード地点まで1st Downとします。

1fd958fe2f8eb3bc9f14391ed0f358d5-getty-135505813.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

RBをRicky にかえて4ヤードゲインした後、プレーアクションからFB Leach へのショートパスで7ヤードゲイン。つづくRice のランを2ヤード、0ヤードでストップされてしまうとTE Dennis Pitta にフォルススタートの反則があり5ヤード罰退。3rd & 13となりパスを展開するもヒットを受けながら投げたパスは失敗。36ヤードのFGアテンプトをK Billy Cundiff が決めて3点を追加します。

Indianapolis Colts at 01:20
自陣20ヤードからの攻撃。

TE Anthony Hill へのショートパスとRB Delone Carter のランで2ヤードゲインしたところで第1Q終了。つづいて3rd & 3からWR Garcon へとショートパスを試みるもマッチアップしていたCB Jimmy Smith のカバーがタイトでインコンプリート。

Baltimore Ravens at 14:46
自陣31ヤードからの攻撃。

QB Joe Flacco からWR Anquan Boldin へのパスが決まり9ヤードゲイン。残り1ヤードをFB Leach のランでとりにいくと6ヤードゲインします。Ricky Williams のランで3ヤードゲインした後のTorrey へのパスは失敗。3rd & 7からチェックダウンパスをRice へと決めて9ヤードゲインすると、ファーストダウンを更新します。

さらにTorrey へとロングパスを決めて17ヤードゲインした後、TE Pitta へのパスはFS Antoine Bethea の手におさまりそうになるもドロップ。ヒヤヒヤ。それでも再びPitta へと投げると16ヤードゲインしてゴールまで残り9ヤード。

WR Boldin へのHitch パスで3ヤードゲインした後、左方向へとランを展開するとブロックしているBoldin の背後を通りエンドゾーンへ駆け込みます。これで今季10個目のTD。

Video:RB Rice, 6-yd, run, TD

a1c67c6b71fab98bc11f486f30e15330-getty-135505767.jpg
(Photo by Larry French/Getty Images)

Indianapolis Colts at 10:07
17点差とした後のキックカバーは上手く機能せずJoe Lefeged に敵陣47ヤード地点まで51ヤードのリターンを許してしまいます。

Video:Colts, 51-yd, kickoff return

初めに展開してきたパスに対してOLB Terrell Suggs がサック & ファンブルフォース!ターンオーバーとはできなかったものの、相手のビッグプレーの後にビッグプレーで返すSuggs には頭が上がりません。

Video:Ravens defense, sack, 6-yd loss

2nd & 16から展開したランで15ヤードゲインして3rd & 1とするもRB Carter のランはギャップをつめられてしまいマイナス2ヤード。敵陣40ヤードから4th & 3となりColts はギャンブルを選択すると、TE Clark へのショートパスでファーストダウンを更新してからさらに12ヤードのゲインとします。

Video:RB Addai, 15-yd, run

敵陣からはじめたドライブは続き、RB Brown のランで3ヤードゲインすると3rd Down でWR Collie へとショートパスを決めてさらにファーストダウンを更新。Brown のランで8ヤード、3ヤードと前進するとさらにランで2ヤードゲインして3rd & 4。パスを展開してTE Clark へと投げたところLB Jameel McClain がしっかりとカバーしてインコンプリート。22ヤードのアテンプトをK Adam Vinatieri が決めて3点。

Baltimore Ravens at 03:06
リターナーとしてボールを確保したTom Zbikowski が自陣29ヤード地点まで30ヤードリターン。

RB Ricky Williams のランで6ヤード、2ヤードとゲインしたところで残り時間が2分。3rd & 2からTE Pitta へのショートパスを決めて6ヤードゲインとすると、さらにRice へのショートパスで3ヤードゲイン。2nd Down からディープを走りCBと1対1になっていたWR Torrey Smith へとロングパスを試みたところ惜しくもドロップ。Flacco の落としどころは完璧でしたし、難なく捕ってほしいパスでした。

e85d0b8e1bf87dfb17f6968ff98c338a-getty-135505814.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

3rd & 7からパスでファーストダウン更新を狙うも、DE Dwight Freeney を抑えきれずにサックを浴びます。Freeney にとってキャリア100個目のQBサック。

Video:Colts defense, sack, 7-yd loss

Colts が少し間をあけてタイムアウトをとった後にパント。

Indianapolis Colts at 00:31
自陣15ヤードからの攻撃はサックに追い込んだところ、ギリギリのところで側にいたRB Brown へとチェックダウンパスを決めてダウン。Brown が故意に落としていればドライブは続けていたはずですがが、時計を流してこの1プレーが前半最後となります。
Posted by you
comment:0   trackback:0
[2011 Season game
comment
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/440-44315f8d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。