スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
最終週でベンガルズに勝たなければならない3つの理由
da5e6033ca6302f217d62835262fb725-getty-136100159.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)
Week 17のシナリオ
まずはシナリオの整理から。最終週を前に確定していることは、ペイトリオッツとテキサンズがそれぞれ地区優勝を決めていること。そしてレイブンズとスティーラーズがプレーオフ進出を決めて、いずれかが第1,2シード権を獲得することです。ベンガルズの他にジェッツ, タイタンズ, レイダース, ブロンコスがプレーオフ進出の可能性を残していますが、そこまでカバーすると本線からそれて長くなってしまうので、リンク先を参考にしてただくとして、ここではAFC 北地区に絞って確認していきます。

レイブンズ (11-4) @ ベンガルズ (9-6)
・ベンガルズ (9-6)に勝つか、スティーラーズ (11-4)が@ブラウンズ (4-11)に負けるかでAFC 北地区優勝と第1ラウンドのBye が確定。

・ベンガルズに引き分けて、スティーラーズが負けるか引き分けるかでAFC 北地区優勝と第1ラウンドのBye が確定

・ベンガルズに勝って、ペイトリオッツ (12-3)がvs.ビルズ (6-9)で負ければ第1シード権を獲得して、第1ラウンドのBye と全試合をホームで戦うことが確定。

・上記した条件を満たすことができなければ、第5シード権を獲得してワイルドカードでのプレーオフ進出が確定。

スティーラーズ (11-4) @ ブラウンズ (4-11)
・ブラウンズに勝って、レイブンズがベンガルズに負けるか引き分けるかでAFC 北地区優勝と第1ラウンドのBye が確定。

・ブラウンズと引き分けて、レイブンズがベンガルズに負ければAFC 北地区優勝と第1ラウンドのBye が確定。

・ブラウンズに勝って、レイブンズがベンガルズに負けるか引き分け、さらにペイトリオッツがビルズに負ければ第1シード権を獲得して、第1ラウンドのBye と全試合をホームで戦うことが確定。

・上記した条件を満たすことができなければ、第5シード権を獲得してワイルドカードでのプレーオフ進出が確定。

ベンガルズ (9-6) vs. レイブンズ (11-4)
・レイブンズに勝つか引き分けるかで、ワイルドカードでのプレーオフ進出が確定。

・ジェッツ (8-7)が@ドルフィンズ (5-10)に負けるか引き分けるかして、さらにレイダース (8-7)がvs. チャージャーズ (7-8)で負けるか引き分けるかでワイルドカードでのプレーオフ進出が確定。

・ジェッツが@ドルフィンズに負けるか引き分けるかして、さらにブロンコス (8-7)がvs. チーフス (6-9)に勝つか引き分けるかでワイルドカードでのプレーオフ進出が確定。

レイダースとブロンコスの試合はベンガルズ戦と同じ時間に並行して進行していますから、"ベンガルズが途中で選手をさげる"という類のことは、まず起こりえないでしょう。

Link:NFL playoff scenarios through Dec. 25

09000d5d824f16a0_gallery_600.jpg
(AP Photo/Nick Wass)

最終週でベンガルズに勝たなければならない3つの理由
それでは本題。タイトルどおり3つの点に分けてベンガルズに勝たなければなけない理由を探ってみます。

ベンガルズがプレーオフに進出してもらっては困る
ベンガルズに負けて、上記の条件を満たさせてしまえばAFC 北地区から3チームがプレーオフに進出することになります。「こんなに強い地区で戦っているんだぜ!」と同地区民としては鼻が高いことではありますが、ポストシーズンでも同地区対決があるのは嫌なものです。もっとも、レイブンズにスウィープされたスティーラーズなんかはリベンジに燃えて再戦大歓迎、という風に見えますが。

同地区対決というのは、しばしば実力差をひっくり返した結果になることはNFLファンならよく理解していること。そうした危険を取り除かなければなりません。若いチームにプレーオフの経験値を積ませたくないという、先を見据えた思惑もある。

スティーラーズに第1,2シード権を与えたくない
レイブンズはスティーラーズに開幕戦で大勝してから、その後の@ハインツフィールドでも逆転勝ちしてスウィープ。こんなシーズンでさえ、スティーラーズはしぶとく第1,2シードを狙える圏内にいます。3得点しかできなかった月曜日の試合を終えた直後に、土曜日の試合でエースQBを休ませながら27-0 Rams で完封勝ちする強かさ。おそろしい組織です。

そんなスティーラーズもなんとしてでも、第1,2シード権を獲得したい。一番の理由はエースQB ベン・ロスリスバーガーが足に重傷を負い、今でも保護しながら歩いていることです。先週は先に書いたように控えQBでも危なげ無く勝っていますが、ポストシーズンで同じように戦うことは難しいはず。そもそもサイドラインに控えることをビッグベンが満足するはずもなく、どんな状況であっても這って出場することになるでしょう。そんな彼を少しでも万全な状態にさせるわけにはいきません。

チーム史上初の第1,2シード権獲得へ
3番目は我が身を振り返って、チーム史上 2回目の偉業を果たすこと。リーグでのレイブンズの評価は成績ほど高くない状況ですが、開幕戦のレビューで書いたように「スティーラーズをスウィープしたシーズンはスーパーボウルに勝てる」ことを、私は今でも変わらず確信しています。そうしたチャンスを取りこぼすことなく、最大限に生かさなければなりません。

レイブンズは他のチームより早く第5週にBye を迎えてことで、疲れがたまってきているかいよいよ負傷者が増えてきました。彼らをはじめとした選手たちに休みを与えなければならないことは第1ラウンドのBye が必要な理由の1つとなります。

RB陣にしてもレイ・ライスとリッキー・ウィリアムズの3人で回している状況ですから休息が必要なはず。2人ともタフなランナーで、私も彼らを積極的に起用することを推していますが、酷使し続けるにはリスクも伴いますからね。ほかにDLやILBあたりも、序盤の勢いを失って負傷したり疲れきった面が多く見られますから休ませて回復させたいものです。

また、ジョン・ハーボーのもとでレイブンズは、今季テキサンズに29-14で勝ったことを合わせてBye 明けの成績が4勝0敗。通算して見ても11勝5敗と勝ち越していますから、レイブンズにとってBye でチームを整える意味は大きいのでしょう。

第1,2シード権を狙うレイブンズ、ワイルドカードでのプレーオフ進出を狙うベンガルズ。ともに試合に勝つことの意味は大きくなります。まさに「どちらがより勝利を欲しがっているか」が勝負を分ける試合。最終週ではどうしてでも、ベンガルズに勝たなければなりません。
Posted by you
comment:4   trackback:0
[2011 Season game
comment
レイブンズ強いっすねー

    今年はスーパーボウルに進出してほしい。


がんばれーーーーーー
2011/12/29 15:09 | URL | edit posted by レイブンズ男
>>レイブンズ男 さん

コメントありがとうございます。

はじめまして。

NFLの終盤戦らしく怪我人が多く出てきていますが、なんとか強いチームでい続けています。

今季も1試合でも多く観ることができると良いですね!
2011/12/29 19:34 | URL | edit posted by youyouyou0
Ravensは2006シーズンに第二シードになっていますよ~
2011/12/30 23:07 | URL | edit posted by
>> さん

QBがSteve McNair 、コルツとの試合で両チームTDがないまま終わって負けた年ですね。

修正しておきます。

ご指摘ありがとうございました!
2011/12/30 23:48 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/453-3153dee0
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。