スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Report in January 【No.3】
b9fdf9f57fad7b2fc175b432db66b1f5-getty-136322729.jpg
RB Ray Rice & OC Cam Cameron (Photo by Andy Lyons/Getty Images)

早朝の試合でTexans がBengals に勝利したので、Ravens の相手は明日の結果を待たずTexans に決まりました。詳細はHome でまとめており、プレビューは週末までに仕上げる予定でいます。

Texans は前回の対戦以降さらにディフェンスのレベルを上げており、ランキングはトータルが2位, パスが3位, ランが4位で終えています。Bengals に対してもディフェンスでリズムを作っており、DE J.J. WattPick 6 [Video] なんかは強烈でしたね。

OC Cam Cameron は週末のオフを利用して次戦のスカウティングのために、フィルムを待たず実際にReliant スタジアムへ足を運んで観戦していたそう。何かのフラグでしょうか…。
The 2011 Associated Press All-Pro Team
Associated Press よりオールプロ・チームの発表があり、Ravens からはファーストチームで3人, セカンドチームで3人が選出されました。AFC North からはファーストチームで6人が選出されており、地区単位ではNFC West (49ers から5人) と並んで最多となったようです。

オールプロはよく目が肥えた50人の記者による投票で選出されるもので、野球でいうベストナイン。選手にとってはMVPなどの個人賞に次いで最も栄誉であると位置づけられています。

1st Team
FB Vonta Leach (42/50)
OLB Terrell Suggs (47/50)
DT Haloti Ngata (38/50)

2nd Team
RB Ray Rice
RG Marshal Yanda
FS Ed Reed


Suggs は2008年のセカンドチームに選出されて以来2回目。Ed は7回目でNgata は4回目。Leach とRice は2回目でRG Yanda は初めての選出となりました。2008年から連続して選出されていたILB Ray Lewis は3票しか集めることができず、Patrick Willis (SF),NaVorro Bowman (SF), Derrick Johnson (KC), Brian Cushing (HOU), London Fletcher (WAS)に押し出されて選外となりました。

Link
Strong AFC North showing on All-Pro Team
The 2011 Associated Press All-Pro Team roster
2011 All-Pro Team released


・先日のReport でお伝えした人事部長のEric DeCosta はすべての面談を断り、Baltimore で同職を続けることを決めました。このままGM Ozzie Newsome の後を継ぐことが有力視されており、Ravens のファンも一安心。
Posted by you
comment:2   trackback:0
[Baltimore Ravens
comment
youさんの記事を読んでDeCostaの存在と力を知りましたが、Ozzieの後を彼が本当に継いでくれると良いですね。今後が更に楽しみです。
2012/01/09 00:52 | URL | edit posted by maguma
>>maguma さん

コメントありがとうございます。

今のドラフトの方針などに全く違和感はなく、この先も同じような方針が続くのは嬉しいです。ドラフトで継続して良い指名することさえできれば、極端に戦力が落ちることはないですからね。

あとはチームで結果を出すだけ!…ですね。
2012/01/10 12:41 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/467-595fcbfc
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。