スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
Divisional Playoff Houston Texans @ Baltimore Ravens 【Quick Review】
7c6f08a8d519b148c30f406c0dde4d1b-getty-137114063.jpg
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

Highlights
PLAY-BY-PLAY
Gamecenter
Gameday
Photos
THE HOUSTON TEXANS 2011-2012
Preview No.1
Preview No.2
Quick Review
1st Half
2nd Half
Review No.1
・Review No.2
hsdgh.jpg


第1Qの17点と第4Qの3点を、インターセプトを3つ奪うなどで守りきり勝利。なんとかチャンピオンシップをニューイングランドで戦う権利を手にしました。良かった点を見つけることが難しく、辛うじて"ターンオーバー 0と反則 0"がしぼり出されるくらいでしょうか。スクリメージではテキサンズのOL, DLに完敗したまま終わり、強かなプレーをすることができませんでした。

先の1週間で待っているのは "この様子ではペイトリオッツが圧勝する" という予想なんでしょう。…と、あんまり落ち込んでも仕方ないですよね。次も試合ができるチームはリーグで4つだけ。ありがたいことです。客観的に見て今日の試合と次戦の展望は先に書いたとおりですが、できるけ前を向いてペイトリオッツ戦に備えていきますね。今季のチームが"本当に"強ければ、きっと選手, コーチ達はたて直してくれるでしょう。

Videos
Ravens postgame press conference
Texans postgame press conference
Reed ready to roll
Divisonal Playoff Weekend: Arian Foster
Harbaugh celebrates with Ravens

Key Stats

Ravens
QB Joe Flacco CP/AT 14/27 176 YDS 2 TD 0 INT
WR Anquan Boldin 4 REC 73 YDS 1 TD
RB Ray Rice 21 ATT 60 YDS 0 TD
CB Lardarius Webb 4-0 T-A 0.0 Sack 2 INT 0 FF

Texans
QB T.J. Yates CP/AT 17/35 184 YDS 0 TD 3 INT
WR Andre Johnson 8 REC 111 YRDS 0 TD
RB Arian Foster 27 ATT 132 YDS 1 TD
DE J.J. Watt 9-3 T-A 2.5 Sack 0 INT 0 FF


Starting lineup

Offense
QB Joe Flacco, FB Vonta Leach, HB Ray Rice
WR Torrey Smith, Anquan Boldin, TE Ed Dickson
LT Bryant McKinnie, LG Ben Grubbs, C Matt Birk
RG Marshal Yanda, RT Michael Oher

Defense
LDE Arthur Jones, NT Terrence Cody, RDE Haloti Ngata
LOLB Terrell Suggs, LILB Ray Lewis, RILB Jameel McClain, ROLB Jarret Johnson
LCB Lardarius Webb, RCB Cary Williams , SS Bernard Pollard, FS Ed Reed


Inactive

Ravens
WR Tandon Doss, RB Anthony Allen, G/C Justin Boren
CB Chykie Brown, CB Chris Carr, LB Josh Bynes, OLB Sergio Kindle

Texans
QB Jeff Garcia, WR Jeff Maehl, G Thomas Austin, T Andrew Gardner, TE Garrett Graham
CB Brendon Harris, FS Troy Nolan,

Posted by you
comment:2   trackback:0
[2011 Season game
comment
何度となく深夜に歓喜と憤慨を繰り返しておりました。
後者が圧倒的に多いという意味では、心臓やら胃に負担のかかる試合でした。

しかし良くも悪くもレギュラーシーズン中のRavensのままだったなという感想です。
ツキも含めT.O奪取能力は健在だし、
綻びを見せてしまうディフェンスも要所を押さえ失点は最小に済ます。
オフェンスは言わずもがな。

そして、強者には強く、弱者に弱いという、
まるで正義の味方のような強さも同じ(笑)
そう思えば@NEも恐くない??
注文をつけるならタイムマネジメントでしょうか。
そもそも3&outが多過ぎるので仕方ないのでしょうが…

それより何より、Texans強い!!凄く強い!というのが印象深く刻み込まれた試合でした。
(冷静さを取り戻した後の感想ですが…)
本当良くぞ勝てたな、と。
長くColtsの後塵を拝してきたフラストレーションが爆発したシーズンだったのでしょうが、
これで豪腕Schaub、猛獣M.Williamsが戻ったら手が付けられないのではと。
素晴らしいチームを作り上げたものです。
とまあ、褒めちぎる程の義理も無いのですが、
このチームに勝てたのだから、何が来ても恐く無いぜ!と前向きに捉えられた辛勝劇でした。
相変わらず長文申し訳ございませぬ。
2012/01/16 20:37 | URL | edit posted by Rui
>>Rui さん

コメントありがとうございます。

オフェンスが爆発することはなく、ディフェンスも常に鉄壁というわけではない。たしかに、レギュラーシーズンどおりのRavens でした。

オフェンスは3 & OUTの連発で、よくディフェンスがもったものです。加えて前半はランで思うように刻まれて心配だったのですが、後半はよく対応していました。Foster にタフだと言われる理由も思い返してみればよくわかります。このあたりの体力勝負はBye Week が生きたのでしょう。

おっしゃるとおりTexans も十分に強かった。ここまで勝ち越しているチームに対しては確実に勝ってきており、自信をもっていいのでしょう。





2012/01/17 00:31 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/474-c479c2dc
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。