スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
AFC Championship Baltimore Ravens @ New England Patriots 【Preview No.2】
tumblr_ly0bjxYdtu1qcs18zo1_500.jpg
#52 Ray Lewis

THE NEW ENGLAND PATRIOTS 2011-2012
Next Game
nwe.gifbal_2.gif

Conference Championship 日本時間:1月23日(月) 5:00~
Baltimore Ravens (13-4) @ New England Patriots (14-3)

Preview

・Ravens 対 Patriots のカードは2007年以来4度対戦しており、Patirots が3勝1敗で勝ち越している。ただし、試合の内容を観ると2007年 NE 27 @ BAL 24, 09年 BAL 21 @ NE 27, BAL 33 @ NE 14, 10年 BAL 20 @ NE 23 といずれも接戦である。

Link:Patriots-Ravens timeline prepares to take its latest twist

・4試合のうち、QB Tom Brady は4つのTDを獲得したのに対して、3つのINTと10個のサックを許しており、レイティングは77.9。

・今季のPatriots はレギュラーシーズンで勝率5割以上のチーム{vs. Giants (9-7), @ Steelers (12-4)} と2回対戦していずれも敗北。つまり、Ravens に負ければ"勝率5割以上のチームに一度も勝てなかったシーズン"となる。

・Ravens はポストシーズンで相手QBにパス獲得距離で300ヤード以上許したことがない。

・Ravens はポストシーズンでリードしながら第4Qに入った時は全勝している。言い換えると、第4Qで逆転されたことはない。

・Ravens のFS Ed Reed とLT Bryant McKinnie、Patriots のDT Vince Wilfork は同じ時期にMaimai 大学でプレーしており、2001年はシーズン全勝とBCSナショナルチャンピオンシップ優勝を果たした。

・1/22はRB Ray Rice にとって25回目の誕生日。おめでとう。


開幕戦でSteelers に大勝して"今季こそはスーパーボウルだ!"なんて、大げさに叫んでからおよそ20週間が経ち、実際に一歩手前まで来ました。チャンピオンシップの相手は今季もAFC最多勝利をマークしてきたPatriots で、煽り文句は"Patriots のハイパーオフェンス 対 Ravens の鉄壁ディフェンス"。いたってシンプルですが、そのとおりの試合になるのでしょう。

オッズも信頼できるアナリスト達もそろってPatriots の勝利を予想しています。そんな中で前HC Brian Billick はPatriots を褒めちぎったあとにRavens の勝利を予想していますけどねえ。"Ravens ファン" のBillick にとって平常運転であり、彼がRavens の相手をピックしたらそれこそ勝ち目ゼロですわ。

と、完全な"アンダードッグ"でありますが、Ravens は胸を張って真っ向勝負するべきだと思います。もう少し具体的に言い換えると、"リスクを負ったトリックプレーなど特別なことをするべきではない"ということ。QBを中心に"好不調の差が激しい"だなんて言われてきましたが、実際に勝ち試合の原動力となったのは"チャンスをものにする集中力と手堅さ"ですからね。

弊ブログの管理人はプレシーズンから合わせて21試合観戦して、その片手間に量だけは無駄に多い駄文を吐きながらRavens のことを考えてきました。そうした末に1つだけ確信していることは、"今季のRavens がたしかに強い組織である" ということです。

そして、Patriots も同じように強い組織であります。ただ、多くの人達が予想しているほど2チームの間に力の差があるのでしょうか。私が観てきた"今季のRavens"は簡単に折れるチームではないですよ。

勝てばスーパーボウルへ。

PLAY LIKE A RAVEN



無題
http://www.baltimoreravens.com/People/Player_Roster/Injury_Report.aspx
Posted by you
comment:3   trackback:0
[2011 Season game
comment
いよいよ明日ですね~途中まではライブで観れますが、情報遮断を成功させ、仕事が終わってから堪能したいと思います。
NEのOFにBAL DFがどのように仕掛けるか非常に楽しみです!
Gronkowski は手がつけられなくなってきてますね、恐ろしいTEだと思います、個人的にどっかひとつ潰すとしたらここかなと思ったりしてますね。そして次の一手ではないかなと。
Lewisにはもう一度スーパーの舞台に立ってもらいたいです。
GO!RAVENS!
2012/01/22 23:34 | URL | edit posted by ネイチャー
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/01/23 00:22 | | edit posted by
>>ネイチャーさん

コメントありがとうございます。

やはりGronkowski ですかね~。
難敵だからこそ攻略しがいがある…はず!

GO!RAVENS!
2012/01/23 04:51 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/484-d8ccf0bb
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。