スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
2週間分
長い間放置してしまい、すみませんでした。あまりに無責任でしたよね。

普段なら放置してもこのようなことは書こうとしないのですが、今回はベスト4チームに運良く残ったチームのブログであり、何かを書き続ける責任があったはずです。書く側からすれば、他のブログから経由して沢山の人に読んでもらう絶好の機会でのはずで、その期待にこたえなければいけないところでした。

ここ2週間のアクセス数を見返してみると、更新していないのに今日でさえふだん以上のものになっており、それらの数字を実感していっそう申し訳ない気持ちになっております。一方で、事実を自分勝手に都合よく置き換えれば"無言の嘆き"になったかな。実際に何もできませんでした。

と、ここまで書いてから、2週間ぶりにNFL.com とTwitter を開いて、古いニュースから情報を追いはじめようというところであります。試合は……まだ観れないんですよね。とっくに賞味期限が過ぎていますが、なんとか後日完成させますので、もうしばらくお待ちください。

NFL.com のPatriots' top 10 plays を見ると、Patriots にとって今季1位のプレーが、チャンピオンシップのラストドライブでDBがTDパスを掻きだしたものになっていて、世間も落ち着いてきたんだな、と安心しています。たしかに捕っていればスーパーボウルにいけたはずですが、ミスではなく相手の好プレーですよね。ドラフト外のルーキーでさえ、基礎が徹底しているPatriots を讃えるのみです。

ここ2週間でいくつかのニュースをためこんでしまいました。とりあえず、ここではその大ざっぱな内容だけをお伝えして、特に重要なものは後日詳しく書く予定でいます。
Videos
Major changes coming for Ravens?
Should Lewis retire?
How much does Ray Lewis have left?
The future of V-Jax and Rice
No Huddle: Flacco's critics

まずは、小ネタから

・Steelers のOC Bruce Arians が同職を辞任して、Colts のOCに就任。Arians の後釜は未だ決まっておらず、前Cheifs のHC Todd Haley などが面談したという報告されています。

・Brwons のOC に元Vikings のHC Brad Childress が就任。

・2007年にRavens の先発QBとして出場した経験のあるTroy Smith が、Steelers のバックアップQBとして契約。

・Ravens は2001, 2003, 2005, 2007, 2009 とチケットの値段を上げてきたが、来季はその予定はない。


人事異動

[2011 Ravens DC] Chuck Pagano → [2012 Colts HC]
[2011 Ravens LBs Coach] Dean Pees → [2012 Ravens DC]
[2011 Ravens OLB Coach] Ted Monachino → [2012 Ravens LBs Coach]
[2010 Broncos DC] Don Martindale → [2012 Ravens ILB Coach]
[2011 Colts HC] Jim Caldwell → [2012 Ravens QB Coach]


ap-201201261521553065595.jpg
Chuck Pagano

人事異動は上のとおりで、残念ながらDC Chuck Pagano はDCに就任してから1年で引き抜かれてしまいました。優秀なコーチの離脱はあまり嬉しくないですが、"昇格"ですから仕方ないですよね。Pagano はもともとHCになる意欲は強いような話を何度もしていましたし、優秀な組織からのHC職のオファーはまたとないチャンスだったはずです。

Pagano は選手から愛されるコーチとして名が高く、Colts でも上手くやるのでしょう。同じカンファレンスなので、素直には応援できませんでが、どうか成果をあげてほしいです。

ap2012012711174062482443.jpg
Dean Pees

Pagano の後釜はLBコーチのDean Pees が内部昇格することになりました。Pees はKent State 大学でHCを経験した後に、Patriots のLBコーチとしてNFL入りして、同じようにしてDCに昇格しています。Ravens に来たのは2010年で、Pagano の前にGreg Mattison のもとでも働いていましたが、2人のスキームのうちどちらかをそのまま受け継ぐようなことはしないようです。

Links
Colts Hire Pagano As Head Coach
Cam To Continue As Offensive Coordinator
Pees Named New Ravens D-Coordinator
Ravens Hire Caldwell As QBs Coach


オフシーズンのニーズ

オフに補強すべきポジションとして、GM Ozzie Newsome はWR, OL, そしてパスラッシャーを最優先に考えているようで、そのうちCは、もれなくFAかドラフトで新たに確保することを明言しています。Ravens は引退を決めかねているC Matt Birk と再契約する可能性は高くなく、その場合に来季はすぐに先発を任せることができる選手を必要があります。リーグを見渡してもFAになる選手のうちで、契約するメリットに魅力のある選手はいないので、ドラフトで指名する手が有力に見えます。

Ravens の指名順位は29位に決定し、ドラフト候補生の一大イベントであるSenior Bowl が終わり、アナリスト達が公表しているモックの説得力も増してきました。1巡は以前紹介したC Peter Konz が多く、他にはOG, OT, ILB, OLB, SS といったポジションで予想されています。ドラフトについては、また改めてお伝えしていきますね。

Link:Ozzie Identified Biggest Offseason Needs


Pro Bowl at Aloha Stadium in Honolulu, Hawaii
無題

Recap

ちょうど1週間前にハワイで毎年恒例のPro Bowl が開催されました。Ravens からは怪我を理由に不参加を決めた選手と、繰り上がりで出場した選手を含めて結局、FB Vonta Leach, RG Ben Grubbs, LG Marshal Yanda, ILB Ray Lewis の4人が先発で出場しました。ハイライトで観る限り、特に目立ったのはLeach がFBとしてTDを記録したことくらいでしょうか。

ap-201201261841672706324.1327652950 (1)
Vonta Leach

Videos
2012 Pro Bowl highlights
Leach 1-yard TD
Lucky No. 13
Lewis still going strong


AP Defensive Player of the Year
ap-201202041857682481369.jpg
Terrell Suggs (AP/Photo)

OLB Terrell Suggs が50票中21票を集めてDPOYに選出されました。ほかにDE Jared Allen (Vikngs) が14票, DT Justin Smith (49ers) が6票, DE Jason Pierre-Paul (Giants) が5票, ILB Patrick Willis (49ers) が2票, ILB NaVorro Bowman (49ers) が1票, CB Charles Woodson (Packers) が1票を集めています。

今季のSuggs は70タックル, 14サックに加えて7つのファンブルフォースと2つのインターセプションを記録して、さらにロッカールームでもチームに貢献してきました。Suggs が果たした1つ1つのビッグプレーが、試合のうちでいかに重要であったかはRavens ファンのよく知るところであります。おめでとう。

Suggs の前にMVPに選出されていたQB Aaron Rodgers (Packers)が、舞台で同賞の受賞者を読み上げたのですが、Suggs のニックネームである"T-Sizzle" で呼んでいましたね 笑。コメントでは、ポジションコーチであるTed Monachino, Ray Lewis そしてEd Reed の名前をあげて讃えていました。

Video:NFL Honors: AP Defensive Player of the Year


The 2011 WALTER PAYTON NFL MAN OF THE YEAR
ee4b20df794128e2161f636b2f0ffcaa-getty-138145191.jpg
Three finalists for the Walter Payton NFL Man of the Year Award
Philip Rivers (Chargers), Charles Tillman (Bears), Matt Birk (Ravens)
(Photo by Rob Carr/Getty Images)

Suggs につづいて、C Matt Birk がWalter Payton NFL Man of the Year に選出されました。おめでとう。この賞はフィールド外での活動を讃えて贈られるもの。Birk はフィールドの内で激しいプレーをする一方で、ショルダーを外す合間は、下の映像にあるように主に"文字を読むことの大切さ, 素晴らしさ"を子供たちに伝えることを熱心に続けてきました。

Video:NFL Honors: Walter Payton Man of the Year
Posted by you
comment:6   trackback:0
[Baltimore Ravens
comment
youさん
書く側も楽しまないとwin-winの関係じゃないですから(笑)書かないとと思わず、気分がノッている時でいいんじゃないですか?僕もSBを観終わった後に漸くBillyのキック失敗のシーンを観ましたよ。でも、改めてPatriots戦を観てみるとRavensは本当に強いチームになったと思います。Giantsと比べると勝ち方を知らなかっただけ?メンタル面での強さが違った、という点が挙げられるでしょうか?本当に来年に期待です。絶対にAFC Chanpionshipに戻ってきて欲しいし、RavesnのマネジメントにはAFC Chanpionshipに勝てるチーム作りをして欲しい。僕はこれからも気長にRavensを応援していきますよ。
2012/02/07 05:44 | URL | edit posted by maguma
チームに対する愛が大きい分ショックも大きかったと思いますが、戻ってきてくれてよかったですよ!
私事ですが、Rose Bowlが始まる前、嬉しさと緊張感とその他もろもろでうるっとくると同時におえっってなったことを覚えておりますw
現役時代にもなかった感情でしたよw
やはり、1年間を通して応援しているチームが負けることは辛いですよね。カレッジの場合はシニアの選手は卒業ですし結構こたえます。2年連続負けましたし・・・
なおかつ一選手のミスが絡んでまけるとやはりやりきれないですよね。
でもそれがフットボールというスポーツでもあると思うし、ミスした選手が一回り大きくなって帰ってくることを信じて待つことが大事ではないでしょうか。
批判することは簡単ですがそれだけじゃ・・・ね~
来季のBALも楽しみにしていますよ!
でもそろそろCLEがPOに行きますけどねw
2012/02/09 17:38 | URL | edit posted by ネイチャー
"無言の嘆き"、僭越ながら共有しております。
ゆるりと、また次のシーズンを見据えて、ご無理のないよう続けていただければと存じます。
いつも本当に感謝しています。
2012/02/12 22:47 | URL | edit posted by かわぐち
>>maguma さん

コメントありがとうございます。

そして気遣いありがとうございます…。

おっしゃるとおりGiants を見るとメンタルや勝ち方について完成されていましたね。さすが数年内に2つのリングをとるチーム、と感心しました。

紙一重で勝敗が決まってしまいましたから、大きな変化は必要ないように思います。来季こそは良い思いができるチームを見たいです。

2012/02/13 10:10 | URL | edit posted by youyouyou0
>> ネイチャー さん

コメントありがとうございます。

Rose Bowl, AFC Championship と大舞台での試合を観戦できることはとても嬉しいですが、負けた時の反動がしんどいですねえ。

ミスも含めてチームスポーツの魅力ですよね。
来季もブラウンズには負けないですよ!w
2012/02/13 10:15 | URL | edit posted by youyouyou0
>>かわぐち さん

コメントありがとうございます。

おかげさまで、気分の切り替えが楽になりました。

FA, トレード, ドラフト...と、オフシーズンもまたNFLの魅力ですよね。お伝えできるように、ぼちぼち再出発していきますね~。
2012/02/13 10:23 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/489-0d4dcd8c
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。