スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
主なUFA選手, Center

主なUFA(無制限・フリーエージェント)選手

Matt Birk, Vikings (1998-2008), Ravens (2009-11)
Andre Gurode, Cowboys (2002-10), Ravens (2011)
Chris Myers, Broncos (2005-07), Texans (2008-11)
Scott Wells, Packers (2004-11)
Dan Koppen, Patriots (2003-11)
Nick Hardwick, Chargers (2004-11)
Jeff Saturday, Colts (1999-2011)
Samson Satele, Dolphins (2007-08), Raiders (2009-11)


FAかドラフトでチームに新しいCを加える予定を宣言したGMの言葉に従って、まずはCに集中してチェックしていきます。FAについては、公式HPのWho’s Out There? Centers がよくまとまっていたので、参考にしながらチェックしていきますね。ビッグネームはどれも高くつく見込みで、FAによる大胆な補強は難しい状況ですので、やはりドラフトでCを獲得する可能性が一番高く見えます。ドラフト候補生のうちPeter Konz については先日書いたとおり。他の選手については後日まとめて紹介する予定でいます。

BIR643699.jpg

Matt Birk, Vikings (1998-2008), Ravens (2009-11)
14年目, 35歳, 6-4 (193 cm), 310lbs (140.6 kg)

Birk は2000年と03年にAll-Pro に選出されており、現在にいたるまで高いレベルでプレーし続けている。2002年から07年まで連続してVikingsのMan of the Year Award (チームで1人が選出される)に選出されると、2011年にはついにWalter Payton Man of the Year Award (32人より厳選してリーグでただ1人が受賞する)に選出された人格者でもある。Birk はベテランらしくFlacco とオフェンスを支えた立役者だが、今季の開幕前に抱えていた怪我も気がかりで、15回目のシーズンに挑戦せず引退を決める可能性が高い。

GUR332232.jpg

Andre Gurode, Cowboys (2002-10), Ravens (2011)
10年目, 32歳, 6-4 (193 cm), 318lbs (144.2 kg)

Gurode はOGもプレーできるバーサタイルな選手であるが、残念ながらRavens のOGとしてはフィットしなかった。CとしてはAll-Pro に2度選出された実績をもっており、本職で起用すれば高いレベルでプレーできるはずだ。Gurode の希望どおり再契約すれば、先発として戦力になるだろう。
MYE166731.jpg

Chris Myers, Broncos (2005-07), Texans (2008-11)
8年目, 30歳, 6-4 (193 cm), 289lbs (131.1 kg)

Myers はBroncos でプレーしていた頃から5年間連続で休むことなく先発出場している。2011年は16試合に先発出場してArian Foster のランアタックを支えると、Pro Bowl に選出された。Ravens が多用するゾーン・ブロッキングのスキームに馴染んでおり堅実な補強となりそうだが、高くつきそうだ。

WEL588327.jpg

Scott Wells, Packers (2004-11)
9年目. 31歳, 6-2 (188 cm), 300lbs (136.1 kg)

Wells はPackers の先発として9年間を過ごした。一度は先発降格となることもあったが、2010年以降は大きな怪我もなく過ごし、昨季は16試合に先発出場して自身初となるPro Bowl に選出された。豊富な経験は魅力だが、市場では高くつくことが見込まれており、さらに後継ぎが育っていないPackers が簡単に手放すとは考えにくい。

KOP661089.jpg

Dan Koppen, Patriots (2003-11)
10年目, 32歳, 6-2 (188 cm), 296lbs (134.3 kg)

Koppen は怪我に強い選手だが、2011年は開幕戦で足首を骨折してIR入りし、ほぼ全休したシーズンとなった。高いレベルで長くプレーしてきた経験は魅力で、市場でもあまり高くつかない見込みだが、高齢選手の大きな怪我を軽く見ることはできない。

HAR070819.jpg

Nick Hardwick, Chargers (2004-11)
9年目, 30歳, 6-4 (193 cm), 305lbs (138.4 kg)

Hardwick は2009年までの6シーズンで16試合に出場できたのは1度のみだったが、2010年以降は全試合に先発出場できている。出場すれば安定したプレーでChargers の強力オフェンスを支え、2006年にはPro Bowl に選出された。未だ30歳にしてシーズン終了後は引退をにおわせていたが、最近はChargers と再契約を希望しているようだ。

SAT652599.jpg

Jeff Saturday, Colts (1999-2011)
14年目, 36歳, 6-2 (188 cm), 295lbs (133.8 kg)

Saturday は1999年にNFL入りして以来、長くColts とPeyton Manning を支え、リーグでも屈指のCとして名高い選手である。市場では安くつくことが見込まれており、豊富な経験に魅力があるが、Birk よりさらに高齢で引退も考えているようだ。

SAT401790.jpg

Samson Satele, Dolphins (2007-08), Raiders (2009-11)
6年目, 27歳, 6-3 (190 cm), 300lbs (136.1 kg)

Satele はDolphins で2年間過ごした後にRaiders にトレードされると、先発として定着し昨季は安定したプレーでRaiders の強力なランオフェンスを支えた。若さに魅力があるが、他のUFA選手と比べて実績が足りない。


Reference
Who’s Out There? Centers
Posted by you
comment:4   trackback:0
[Baltimore Ravens
comment
そうですか。。
とうとうバークも引退濃厚ですか。。。

移籍してしまったとはいえ、長年真ん中に居てくれたので、寂しいものです

今日、Vikes関連のニュースで、ハッチ放出の可能性について書いてある記事を見たとき、
またレイブンズに行って、3人並んだらおもしろいなぁ。。
などと妄想してしまいましたが、叶いそうも無いですね。。。
2012/02/22 00:55 | URL | edit posted by duke13
>> duke13 さん

コメントありがとうございます。

バークは2年くらい前に見たESPNのランキングで、Cのうちでトップ3にランクされていたり、最後まで強かな選手でした。

ハッチンソンが来たら左に3人並べることになりますね。チームカラーも紫で同じだし違和感なさそう 笑。

マッキニーも来季かぎりで契約が切れますし、お世話になったヴァインキングスの色は一気に薄くなりそうです。。。
2012/02/22 01:20 | URL | edit posted by youyouyou0
有力UFAセンター百花繚乱
分かりやすく一覧できて、センター好きとしては、
とても参考になりました。(こんなにいるんですね...。)
それにしても、凄い名前が並んでますね。私が応援しているセインツは、センターに困っているので、こんな人たちが来てくれたらなぁと思ってしまいます。
レイブンズも、バークの後継者が見つかるといいですね。
2012/02/22 07:59 | URL | edit posted by Jose#87
>>Jose#87 さん

コメントありがとうございます。

年齢は高めですが、実績のあるビッグネームが揃いましたね。

Cは経験がものをいうポジションですが、近年は1, 2年目でプロボウルに選出されるようなケースが多いですよね。今季のKonz ように1巡候補に挙げられる選手なら、ドラフトで即戦力の獲得を期待できそうです。
2012/02/22 22:30 | URL | edit posted by youyouyou0
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/498-f6ef0f7a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。