スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by you
 
[スポンサー広告
1日目の感想と、最新モックのまとめ 【Draft 2012】
ドラフト1日目、1巡29位はヴァイキングスとトレード


本日2つ目の記事として、1日目の感想のほか2巡のモックと残っているドラフト候補生のランキングをまとめました。まずは1日目の感想と2日日の展望から。

昼間にお伝えしたとおり、Ravens にとってのドラフト1日目は眺めているだけのものになりました。Vikings とトレードした結果、2巡から7巡までの指名権は全部で9つになっています。"Ravens の人事部は毎年ドラフト指名権を増やすことに熱心で~" と書きましたが、9つもあればさらにトレードダウンしたり、目当ての選手がいればアップに動く可能性も高くあります。
09000d5d8289754f_gallery_600 (1)
Radio City Music Hall (Ben Liebenberg/NFL)

さて、ドラフト1日目の第一報は"全体4位のBrowns が3位のVikings とトレード" というもので、Vikings は4位のほかに4巡+5巡+7巡を手にしました。終わってみればこのトレードによってVikings が4巡3位を手放す余裕をつくり、Ravens とのトレードに至ったようですね。

指名権のバリューチャートによるとVikings が出した2つの指名権が658点、こちらが640点ということで得をしているもよう。紫色のよしみなのか、FAでもドラフトでもVikings とは何かと縁がありますねえ。Vikings にとって"ニーズを確実に埋める" という点では良いトレードアップになったようで、次はダウンしたRavens が上手く利用する番となります。

3位 Browns RB Trent Richardson (Alabama, Player Profile)
17位 Bengals CB Dre Kirkpatrick (Alabama, Player Profile)
22位 Browns QB Brandon Weeden (Oklahoma State, Player Profile)
24位 Steelers OG David DeCastro (Stanford, Player Profile)
27位 Bengals OG Kevin Zeitler (Wisconsin, Player Profile)


ところで、AFC North として見ると今年は1巡だけで6つの指名権を持っていました。当日になってRavens がトレードダウンして1巡を失ったので結局全部で5つ、そのうち4人がオフェンスとモックに従えば順当ですが、AFC North らしくない妙な結果になりましたねえ。

Weeden も含めて即戦力として期待できる堅実な指名が続いたように見えます。バリューで言えばDeCastro をとったSteelers が一番得をしているのかな。

一方で、Ravens はというとGM Ozzie Newsome がコメントを残しています。どうやら目当ての選手がいてトレードアップも考えていたものの、相手から要求された代償が高すぎたので断念したそう。そして29位まで待ち、トレードの相手を見つけて順位を下げるに至った。

目当てにしていた選手の名前は出していませんが、アナリストの選手評をもとにして推測するに、おそらくはスリップしていたOG David DeCastro や、3人目以降の層が厚くないILBのうちDont'a Hightower あたりを狙っていたのではないでしょうか。

そのためには少なくともSteelers より前のチーム、たとえばTitans やLions と交渉していたはずですが、結局成立しなかった。"たら、れば"を語るのは好きではないですが、もしかしたらここで無理をするのがベストだったかもしれません。

09000d5d828a5204_gallery_600.jpg
(Ben Liebenberg/NFL)

2日目はColts の後、Broncos の前で早速出番がやってきます。素直に3番目の指名権を使うのか、さらにトレードダウンを交渉するのか。

たとえば、層が厚いと言われていたCBは全体17位で3人目が指名されて以降売れていません。まだ良い選手が残っていいるCBをエサにするのか。それとも、QBが1巡だけで4人が売れた影響でBroncos の本命とも噂されているQB Brock Osweiler (Arizona Sttate, Player Profile) をエサにするのか。

以下よりドラフトが終了してすぐに発表された最新のモックのうち、2巡1位→2位→3位の流れと2巡28位の選手をまとめました。3番目ということでシミュレーションもしやすいですね。トレードの可能性も含めていろいろと予想してみるのも面白いかな。


Richard Langford [via How Browns-Vikings Trade Affects 2nd Round]

2巡1位 Rams WR Alshon Jeffery, (South Carolina, Player Profile)
2巡2位 Colts TE Coby Fleener (Stanford, Player Profile)
2巡3位 Ravens DE/OLB Courtney Upshaw (Alabama, Player Profile)
2巡28位 Ravens LB Mychal Kendricks (California, Player Profile)

Nate Davis [via Stanford reunion in Indianapolis?]

2巡1位 Rams WR Stephen Hill (Georgia Tech, Player Profile)
2巡2位 Colts TE Coby Fleener (Stanford, Player Profile)
2巡3位 Ravens DE/OLB Courtney Upshaw (Alabama, Player Profile)
2巡28位 Ravens QB Brock Osweiler (Arizona Sttate, Player Profile)

Dan Hope [via Complete 2nd-Round Predictions]

2巡1位 Rams OT Jonathan Martin (Stanford, Player Profile)
2巡2位 Colts DE/OLB Courtney Upshaw (Alabama, Player Profile)
2巡3位 Ravens C Peter Konz (Wisconsin, Player Profile)
2巡28位 Ravens DE/OLB Ronnell Lewis (Oklahoma, Player Profile)

Jon Dove [via Updated Round 2 and 3 Projections]

2巡1位 Rams WR Stephen Hill (Georgia Tech, Player Profile)
2巡2位 Colts TE Coby Fleener (Stanford, Player Profile)
2巡3位 Ravens C Peter Konz (Wisconsin, Player Profile)
2巡28位 Ravens DL Brandon Thompson (Clemson, Player Profile)

Bucky Brooks [via Fleener, Osweiler still available]

2巡1位 Rams G/OT Cordy Glenn (Georgia, Player Profile)
2巡2位 Colts TE Coby Fleener (Stanford, Player Profile)
2巡3位 Ravens OT Jonathan Martin (Stanford, Player Profile)
2巡28位 Ravens S Janzen Jackson (McNeese State, Player Profile)


Mike Mayock's top 100 NFL draft prospect rankings

23. DE Courtney Upshaw (Alabama, Player Profile)
25. OT Cordy Glenn (Georgia, Player Profile)
26. DT Jerel Worthy (Michigan State, Player Profile)
30. DE Vinny Curry (Marshall, Player Profile)
32. WR Stephen Hill (Georgia Tech, Player Profile)
34. OT Jonathan Martin (Stanford, Player Profile)
36. OT Jeff Allen (Illinois, Player Profile)
37. OG Amini Silatolu (Midwestern State, Player Profile)
38. TE Coby Fleener (Stanford, Player Profile)
39. CB Casey Hayward (Vanderbilt, Player Profile)
40. C Peter Konz (Wisconsin, Player Profile)
42. DT Devon Still (Penn State, Player Profile)
43. TE Dwayne Allen (Clemson, Player Profile)
44. OT Bobby Massie (Mississippi, Player Profile)
45. CB Trumaine Johnson (Montana, Player Profile)
46. OLB Lavonte David (Nebraska, Player Profile)
47. DT Brandon Thompson (Clemson, Player Profile)
48. CB Josh Robinson (Central Florida, Player Profile)
50. DE Cam Johnson (Virginia, Player Profile)

Best available after round one

1. OT Cordy Glenn (Georgia, Player Profile)
2. DE Courtney Upshaw (Alabama, Player Profile)
3. OT Jonathan Martin (Stanford, Player Profile)
4. TE Coby Fleener (Stanford, Player Profile)
5. DT Jerel Worthy (Michigan State, Player Profile)
6. DT Devon Still (Penn State, Player Profile)
7. DE Andre Branch (Clemson, Player Profile)
8. WR Stephen Hill (Georgia Tech, Player Profile)
9. WR Rueben Randle (LSU, Player Profile)
10. DT Kendall Reyes (Connecticut, Player Profile)
11. C Peter Konz (Wisconsin, Player Profile)
12. OT Mike Adams (Ohio State, Player Profile)
13. CB Janoris Jenkins (North Alabama, Player Profile)
14. DE Vinny Curry (Marshall, Player Profile)
15. OT Bobby Massie (Mississippi, Player Profile)
16. G Amini Silatolu (Midwestern State, Player Profile)
17. OLB Zach Brown (North Carolina, Player Profile)
18. RB Lamar Miller (Miami (Fla.), Player Profile)
19. OLB Lavonte David (Nebraska, Player Profile)
20. TE Dwayne Allen (Clemson, Player Profile)



References
Ozzie Newsome Considered Trading Up. Hightower?
Byrne Identity: Ozzie Aiming At 1 Of 9 Players In 1st Round
Janoris Jenkins garnering second-round interest in NFL draft
Eisenberg: AFC Rivals Got Better, Ravens Didn't …Yet
Posted by you
comment:0   trackback:0
[NFL Draft
comment
comment posting














 

trackback URL
http://youyouyou0.blog119.fc2.com/tb.php/538-1c431df5
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。